『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

銅の精錬で栄えた島に「家プロジェクト」:瀬戸内国際芸術祭

2010年 10月 10日 17:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 その先を道なりに進んで行くと、すぐに「中の谷東屋」が見えて来る。この東屋も妹島和世氏の設計によるもの。皿を伏せたような屋根をたたえるアルミニウムの東屋は、遠くから見ると、まるで宇宙からの使者のような存在感を放っている。

「中の谷東屋」設計:妹島和世

 近づいて、空の景色が映り込むほどの鏡面仕上げの屋根を内側から見てみると、スチールドラムのように叩いてつくった痕がある。その有機的なフォルムは、不思議と緑の中に溶け込んでいる。ここでちょっと腰を下ろして、ひと休みしていこう。


 最後にたどり着くのが、海をのぞむ場所にあるI邸「眼のある花畑」(2010年)だ。こちらも既存の家屋をリノベーションしたものだが、広々とした庭には美しい草花が咲き乱れており、島独特ののんびりとした雰囲気に心を洗われる。

I邸「眼のある花畑」(2010年)柳幸典 設計:妹島和世

Related article

  • 旅するような音楽を。ヴァイオリニスト秋久ともみが紡ぐ音の感性
    旅するような音楽を。ヴァイオリニスト秋久ともみが紡ぐ音の感性
  • 18日からエビゾー、ヤン・シュヴァンクマイエルの国内初上映
    18日からエビゾー、ヤン・シュヴァンクマイエルの国内初上映
  • 六本木の超高層ビルで自然を感じる「ネイチャー・センス展」
    六本木の超高層ビルで自然を感じる「ネイチャー・センス展」
  • 今週末見るべき映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
    今週末見るべき映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
  • 「more trees」5年間の歩みと最新プロダクト
    「more trees」5年間の歩みと最新プロダクト
  • デザイナー長浦ちえ氏が語る、「水引」の魅力
    デザイナー長浦ちえ氏が語る、「水引」の魅力

Prev & Next

Ranking

  • 1
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 2
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 3
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 4
    今日からスタート 「スパ&ウエルネスウィーク」で美と癒しのサロンへ
  • 5
    フォトギャラリー:日産コンセプトカー「インフィニティ エッセンス」
  • 6
    今週末見るべき映画「Dearダニー 君へのうた」
  • 7
    フライターグの次世代型リュック「F48 HAZZARD」
  • 8
    家具、デザインの名ブランドが続々と―ケルン国際家具見本市レポートVol.2
  • 9
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】
  • 10
    ますます充実、「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加