「豊島美術館」環境、アート、建築の融合:瀬戸内国際芸術祭

2010年 10月 16日 22:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月17日、瀬戸内国際芸術祭2010が開催されている香川県の豊島(てしま)に「豊島美術館」が開館する。アーティスト 内藤礼氏と建築家 西沢立衛氏によるもので、豊島の唐櫃岡(からとおか)地区、瀬戸内海を近くに望む小高い丘の中腹に建設された。

豊島美術館 写真:森川昇

 美術館は水滴のような形の自由曲線による建築で、柱の無い40×60mの広大なコンクリート・シェル構造のワンルーム。高さも最大4.5mほどしかなく、一歩立ち入ると、水平方向の広がりを劇的に感じる。

内藤礼「母型」2010年 写真:森川昇

 豊島美術館で鑑賞できる作品は1点のみ。建築と一体化した「母型」という作品だ。美術館の床に地下水が水滴や水たまりとなって、湧き出る泉のようにランダムに存在し、建物に空いた2ヵ所の大きな穴から風が吹き抜けると、水滴が床をコロコロと踊り、水たまりは形を変化させる。まるで水が自らの意思をもって動いているかのように見える。この空間でしか体験することができない、美しい現象なのだ。

「母型」内藤礼 2010年 地下水、コンクリート、石、リボン、糸、ビーズ 写真:森川昇


記者会見での建築家 西沢立衛氏コメント

Related article

  • 今週末見るべき映画「世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅―」
    今週末見るべき映画「世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅―」
  • 名建築家の意外なアイテムも 「アーキテクトメイド」展
    名建築家の意外なアイテムも 「アーキテクトメイド」展
  • 今週末見るべき映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」
    今週末見るべき映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」
  • 代官山にLOVE HOTELが出現?:速報!秋の東京デザイン祭り
    代官山にLOVE HOTELが出現?:速報!秋の東京デザイン祭り
  • 森英恵が選んだ若手クリエイターの作品展
    森英恵が選んだ若手クリエイターの作品展
  • 大黒屋(栃木・板室温泉)/日本を巡る、アートな旅(5)
    大黒屋(栃木・板室温泉)/日本を巡る、アートな旅(5)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第24回「ECM編」
  • 2
    ニッポンデザインを牽引「渡辺力さんの仕事」
  • 3
    今週末見るべき映画「her/世界でひとつの彼女」
  • 4
    ファッションで見る、実写版映画『ルパン三世』衣装展
  • 5
    日本屈指のテーラー・久保田博氏|『ブルーシアーズ』創立10年目の本音
  • 6
    今週末見るべき映画「ゴダール・ソシアリスム」
  • 7
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 8
    ポルシェ911ファン必見。「ポルシェカフェ 青山」がオープン
  • 9
    ランボルギーニ、「ガヤルド・スクアドラ・コルセ」を日本初披露
  • 10
    今週末見るべき映画「エスケイプ・フロム・トゥモロー」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加