試乗レポート:MINI クロスオーバー

2011年 2月 6日 00:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 おなじみのハッチバック、オープンエアを楽しめるコンバーチブル、そしてシューティングブレークテイストのクラブマンと、そのバリエーションの輪を広げ続けるMINI。昨年は環境性能を向上させた高効率新エンジンの導入や内外装のリデザインなどによってその魅力をさらに高め、販売台数においても2009年を上回る11,338台を記録。そんなMINIのラインナップに新たな顔ぶれが加わった。1月13日に発表された「MINI Crossover(クロスオーバー)」だ。

 MINI クロスオーバーは、MINI史上初となる4ドアスタイリングや同じく初となる4輪駆動システムの採用などを特徴とするMINIのSUVバージョン。ボディサイズは全長4105×全幅1790×全高1550mmと、MINIファミリーの中では最も大きい。そのスタイルも愛嬌に溢れるハッチバックモデルとは少し異なり、オーバーハング気味にセットされた逆台形型のフロントグリルや鋭い視線のヘッドライトデザイン、大胆に張り出したフェンダーアーチなどによって、その体躯にふさわしい迫力が与えられている。

 ラインナップは、搭載エンジンとトランスミッション、駆動方式の違いによる4グレード。直列4気筒自然吸気ユニット搭載モデルが「ONE」(90PS)、「COOPER」(122PS)。そして直噴タイプの直列4気筒ターボユニットを搭載する「COOPER S」(184PS)、そのCOOPER Sをベースとした4輪駆動モデル「COOPER S ALL 4」だ。全てのモデルで6速ATと6速MTを選択可能で、MTモデルは全車エコカー減税(減税率75%)対象車となっている。COOPER SのみATモデルも同減税(減税率50%)対象車だ。今回試乗を行なったのは、ミドルレンジに位置するCOOPERのATモデル(312万円)。 

COOPER S ALL 4

Related article

  • ホンダ、伝説のスポーツカー「NSX」の新型プロトモデルを発表
    ホンダ、伝説のスポーツカー「NSX」の新型プロトモデルを発表
  • フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(2)
    フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(2)
  • フォトギャラリー:ドイツ本国仕様の新型BMW Z4
    フォトギャラリー:ドイツ本国仕様の新型BMW Z4
  • 新型アウディ TTロードスターが発売開始
    新型アウディ TTロードスターが発売開始
  • メルセデスGクラスに特別仕様車、30台限定ホワイト
    メルセデスGクラスに特別仕様車、30台限定ホワイト
  • 人生の日々を美しく彩る、プジョー308 CC
    人生の日々を美しく彩る、プジョー308 CC

Prev & Next

Ranking

  • 1
    食堂おさか/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(3)
  • 2
    栩翁S(クオウエス)/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(1)
  • 3
    あのクリエイターに今、ききたいこと。辰野しずかさん/プロダクトデザイナー
  • 4
    吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
  • 5
    今週末見るべき映画「セントアンナの奇跡」
  • 6
    「リストランテ ラ プリムラ」がプラチナ通りにリ・オープン
  • 7
    青山通り沿いに「Ao」がグランドオープン
  • 8
    フォトギャラリー:ダイソン「DC26」発表会
  • 9
    ジャズ名盤講座第7回「プレスティッジ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    年齢は“消せる時代” ドクターブラント初上陸

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加