『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

メルセデス・ベンツの日本初公開モデル、東京モーターショー

2011年 11月 25日 16:13 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルセデス・ベンツは、東京モーターショーにおいて9つの日本初公開モデルを披露する。

 まず注目すべき1台は、今年125周年を迎えたメルセデス・ベンツを記念するモデルとして誕生したコンセプトカー「メルセデス・ベンツ F125!」だ。

 メルセデス・ベンツの125周年を記念する取り組みの一環として開発された「F125!」は、今年9月に開催されたフランクフルトショーで発表されたコンセプトモデル。燃料電池による電気パワーユニットの搭載を筆頭に、あらゆる面において革新的技術を取り入れている。メルセデスにおける未来の大型ラグジュアリークラスの提案でもある。

 また、同社が研究を続けている最先端の燃料電池を備えた電動パワートレイン「F-CELLプラグインハイブリッド」をコアとするゼロ・エミッション車で、洗練されたデザイン、安全性や快適性、そして走行パフォーマンスなど革新的なアイデアが盛り込まれた未来のビッグラグジュアリーサルーンだ。220km/hの最高時速と1000kmにおよぶ航続距離をゼロ・エミッションで実現している。

 メルセデス・ベンツの次世代コンパクトクラスを担う存在としてマーケットデビューが期待されている次期Aクラス。その全体像を占うモデルが「コンセプトAクラス」だ。

 低くダイナミックなスタイリングや、CLSやSLKクラスにも通ずる大型フロントグリルは、これまでのAクラスのイメージを大きく変えるものだ。パワートレインは、新開発の直列4気筒直噴エンジンに同じく新開発となるデュアルクラッチミッションを組み合せる。またレーダーセンサーを用いた追突予防システムも導入。プレミアムコンパクトクラスの新しいベンチマークとして大きな関心を集める存在だ。新型Aクラスは。2012年中の発売が予想される。

Related article

  • 「ジャガーXKR PORTFOLIO」が10台のみ日本導入
    「ジャガーXKR PORTFOLIO」が10台のみ日本導入
  • ガルウイングドアを持つスーパースポーツ「SLS AMG」
    ガルウイングドアを持つスーパースポーツ「SLS AMG」
  • MINIの新しいコンセプトモデル「MINI Paceman Concept」
    MINIの新しいコンセプトモデル「MINI Paceman Concept」
  • フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」発表会
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」発表会
  • MINIが病院を開設?「BMW MINI アドレナリン・クリニック」
    MINIが病院を開設?「BMW MINI アドレナリン・クリニック」
  • フォトギャラリー:新型フェアレディZ
    フォトギャラリー:新型フェアレディZ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    今週末見るべき映画「神々のたそがれ」
  • 2
    ロンドンのギャラリー「コンクリートハーミット」がコンランショップに
  • 3
    世界のキッチングッズブランドが集まる「サテリテ」
  • 4
    「つかう本」幅允孝が提案する、考えることを刺激する本
  • 5
    ミラノサローネ2010、Kartellが真っ黒に!
  • 6
    アート?家具? イタリア家具「カッシーナ」が展覧会を開催
  • 7
    ミラノサローネ2010、トピックス総まとめ「世界編」
  • 8
    今年最も行くべきエキシビション「the new market」
  • 9
    最新デザイナーズキッチン、ユーロクチーナ2010
  • 10
    初の大規模個展 「蜷川実花展 地上の花、天上の色」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加