メルセデス・ベンツの日本初公開モデル、東京モーターショー

2011年 11月 25日 16:13 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルセデス・ベンツは、東京モーターショーにおいて9つの日本初公開モデルを披露する。

 まず注目すべき1台は、今年125周年を迎えたメルセデス・ベンツを記念するモデルとして誕生したコンセプトカー「メルセデス・ベンツ F125!」だ。

 メルセデス・ベンツの125周年を記念する取り組みの一環として開発された「F125!」は、今年9月に開催されたフランクフルトショーで発表されたコンセプトモデル。燃料電池による電気パワーユニットの搭載を筆頭に、あらゆる面において革新的技術を取り入れている。メルセデスにおける未来の大型ラグジュアリークラスの提案でもある。

 また、同社が研究を続けている最先端の燃料電池を備えた電動パワートレイン「F-CELLプラグインハイブリッド」をコアとするゼロ・エミッション車で、洗練されたデザイン、安全性や快適性、そして走行パフォーマンスなど革新的なアイデアが盛り込まれた未来のビッグラグジュアリーサルーンだ。220km/hの最高時速と1000kmにおよぶ航続距離をゼロ・エミッションで実現している。

 メルセデス・ベンツの次世代コンパクトクラスを担う存在としてマーケットデビューが期待されている次期Aクラス。その全体像を占うモデルが「コンセプトAクラス」だ。

 低くダイナミックなスタイリングや、CLSやSLKクラスにも通ずる大型フロントグリルは、これまでのAクラスのイメージを大きく変えるものだ。パワートレインは、新開発の直列4気筒直噴エンジンに同じく新開発となるデュアルクラッチミッションを組み合せる。またレーダーセンサーを用いた追突予防システムも導入。プレミアムコンパクトクラスの新しいベンチマークとして大きな関心を集める存在だ。新型Aクラスは。2012年中の発売が予想される。

Related article

  • 東京モーターショーで「ザ・ビートル ジャパン プレミア」
    東京モーターショーで「ザ・ビートル ジャパン プレミア」
  • レクサス最新コンセプトモデル「LF-LC」
    レクサス最新コンセプトモデル「LF-LC」
  • フォルクスワーゲンのハイブリッドコンセプトカー「NCC」
    フォルクスワーゲンのハイブリッドコンセプトカー「NCC」
  • ポルシェ、最新「911GT3」と「カイエン・ディーゼル」を公開
    ポルシェ、最新「911GT3」と「カイエン・ディーゼル」を公開
  • レクサスに初のハイブリッド専用モデル「HS250h」
    レクサスに初のハイブリッド専用モデル「HS250h」
  • 「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトイメージングエキスポ2007
  • 2
    レイングッズだから楽しめるド派手カラーの雨の日アイテム
  • 3
    今週末見るべき映画「1001グラム ハカリしれない愛のこと」
  • 4
    ドワネルさんがおすすめする、夏のさわやかワイン
  • 5
    ドイツのデザイン家電が100台!ミーレのショールームが目黒に
  • 6
    大人の炭酸で乾杯したい「トゥモローランド」
  • 7
    シュールに歪んだデビアス銀座が3/20オープン
  • 8
    現代アートの最先端から次世代の「視点」を見る、森美「六本木クロッシング2013展」
  • 9
    中島かずき氏インタビュー|どんなときでも、とりあえず手を動かす
  • 10
    2018年12月15日~2019年2月2日(土)Ahn Jun「One Life」展 CASE TOKYO

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加