新プロジェクト「BMW i」は必見、東京モーターショー

2011年 11月 28日 19:52 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 BMWは2011年、パーソナルモビリティ分野における持続可能な次世代車と、それに関わる新たなカスタマー・サービスの提供を予定するブランド・プロジェクト「BMW i」をスタートさせた。そのBMW iの先陣を切る2台のコンセプトモデル「i3 コンセプト」「i8 コンセプト」が、東京モーターショーに登場する。

 「i3」と「i8」は、ともに『リチウムイオンバッテリーと電気モーターによる電動パワートレイン』と、『カーボンセルによるキャビン+パワートレーンに最適化されたアルミニウムフレームシャシーからなる最先端シャシー「LifeDrive(ライフドライブ)アーキテクチャ」』をコアとするモビリティだ。軽量素材を取り入れた全く新しい超軽量シャシー構造の採用は、EVの弱点とされている車重の増加傾向を防ぐ。これにより、電動パワートレインの能力を最大限に引き出し、効率的な走りを実現しているのが最大の特徴。

 「i3」「i8」はいずれも2013年以降の量産が予定されている。BMWの次世代パーソナルモビリティ・プロジェクトに、ぜひ注目して欲しい。 

BMW i3

 「i3」は、コンパクト・ハッチバックボディを持つフルEV。大きく開く観音開きタイプのドアを備え、キャビンには大人4名分の座席と容量約200Lのラゲッジルームを備える。出力125kW(約168ps)のモーターをリヤに搭載し、一充電で約130~160kmの航続が可能となっている。都市部における移動にフィットするコンパクトクラスのプレミアムEVだ。

Related article

  • SUVの常識を打ち破った、BMW「X6」
    SUVの常識を打ち破った、BMW「X6」
  • フィアット500のラインナップに2つの限定モデルが登場
    フィアット500のラインナップに2つの限定モデルが登場
  • ホンダ、新型ハイブリッドカー「CR-Z」を発表
    ホンダ、新型ハイブリッドカー「CR-Z」を発表
  • テストドライブ:ボルボ C70 フル4シーター・クーペ・カブリオレ
    テストドライブ:ボルボ C70 フル4シーター・クーペ・カブリオレ
  • フォトギャラリー:レンジローバー「Range_e」
    フォトギャラリー:レンジローバー「Range_e」
  • 「アウディR8 5.2 FSI クワトロ」スペシャルプレビュー
    「アウディR8 5.2 FSI クワトロ」スペシャルプレビュー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    今週末見るべき映画「起終点駅 ターミナル」
  • 3
    木の名作椅子「HIROSHIMA」が生まれる現場を訪ねる。 マルニ木工・本社工場レポート
  • 4
    上質なポートワイン×ショコラを味わうのが、大人の愉しみ
  • 5
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 6
    伊勢丹新宿店 食品フロアが6/13リニューアル
  • 7
    最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
  • 8
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 9
    「MoMA Design Store」が秋冬コレクション発表
  • 10
    日本のアネモネが繋ぐ、時と国を超えたコラボ。ペリエ ジュエ ベル エポック初の限定ボトル登場

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加