新プロジェクト「BMW i」は必見、東京モーターショー

2011年 11月 28日 19:52 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 BMWは2011年、パーソナルモビリティ分野における持続可能な次世代車と、それに関わる新たなカスタマー・サービスの提供を予定するブランド・プロジェクト「BMW i」をスタートさせた。そのBMW iの先陣を切る2台のコンセプトモデル「i3 コンセプト」「i8 コンセプト」が、東京モーターショーに登場する。

 「i3」と「i8」は、ともに『リチウムイオンバッテリーと電気モーターによる電動パワートレイン』と、『カーボンセルによるキャビン+パワートレーンに最適化されたアルミニウムフレームシャシーからなる最先端シャシー「LifeDrive(ライフドライブ)アーキテクチャ」』をコアとするモビリティだ。軽量素材を取り入れた全く新しい超軽量シャシー構造の採用は、EVの弱点とされている車重の増加傾向を防ぐ。これにより、電動パワートレインの能力を最大限に引き出し、効率的な走りを実現しているのが最大の特徴。

 「i3」「i8」はいずれも2013年以降の量産が予定されている。BMWの次世代パーソナルモビリティ・プロジェクトに、ぜひ注目して欲しい。 

BMW i3

 「i3」は、コンパクト・ハッチバックボディを持つフルEV。大きく開く観音開きタイプのドアを備え、キャビンには大人4名分の座席と容量約200Lのラゲッジルームを備える。出力125kW(約168ps)のモーターをリヤに搭載し、一充電で約130~160kmの航続が可能となっている。都市部における移動にフィットするコンパクトクラスのプレミアムEVだ。

Related article

  • ホンダ「インサイト」には先進のティーチング機能も
    ホンダ「インサイト」には先進のティーチング機能も
  • 全国40台限定の「ディスカバリー4 SE Premium Edition」が登場
    全国40台限定の「ディスカバリー4 SE Premium Edition」が登場
  • メルセデス・ベンツ「Mクラス」のフルモデルチェンジを発表
    メルセデス・ベンツ「Mクラス」のフルモデルチェンジを発表
  • ミドルサイズのプレミアムSUV「アウディ Q5」発売
    ミドルサイズのプレミアムSUV「アウディ Q5」発売
  • ポルシェ 911 カレラ4シリーズがアップデート
    ポルシェ 911 カレラ4シリーズがアップデート
  • メルセデス・ベンツ「新型Eクラス カブリオレ」プレビュー
    メルセデス・ベンツ「新型Eクラス カブリオレ」プレビュー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信
  • 2
    ランボルギーニ「アヴェンタドール J」を世界初公開
  • 3
    今週末見るべき映画「ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実」
  • 4
    「イスラエル映画傑作選」 東京フィルメックスレポート
  • 5
    「レンジローバー・イヴォーク5ドア」が初公開
  • 6
    ザハ・ハディドのソファ、B&B Italia新作
  • 7
    ヘブンリーベッド、「BALS TOKYO GINZA」で展示販売
  • 8
    ジャズ名盤講座第24回「ECM編」
  • 9
    ニッポンデザインを牽引「渡辺力さんの仕事」
  • 10
    今週末見るべき映画「her/世界でひとつの彼女」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加