アウディ「A6 アバント」がフルモデルチェンジ

2012年 2月 14日 12:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ステーションワゴンの顔とも言えるラゲッジルームは極上の仕上がりだ。幅1050mm、奥行き1180mmの空間が広がるラゲッジ内は凹凸の少ないほぼスクエアな形状。テールゲート開口部が地上から630mmと低く設定されることに加え、ラゲッジフロアと開口部との間の段差もほとんど存在しないことから、その使い勝手は極めて良好であることがうかがい知れる。ラゲッジ容量は565リッター。必要に応じてリヤシートを折り畳むことで、最大1680リッターもの容量を確保することが可能だ。

 また、ラゲッジルームへのアクセス性を高める新デバイス「バーチャルペダル付オートマチックテールゲート」も用意(オプション)。これはキーを身につけたドライバーが、クルマの後方に立って特定の動作をするだけでテールゲートを自動的に開けることができるというもの。アッパーミッドクラスのステーションワゴンでは初となる装備だ。

Related article

  • アウディ TTクーペ、TTロードスターを改良販売
    アウディ TTクーペ、TTロードスターを改良販売
  • フォトギャラリー:Lexus L-finesse - crystallised wind
    フォトギャラリー:Lexus L-finesse - crystallised wind
  • 予感させるSUVたち|シカゴオートショー2015
    予感させるSUVたち|シカゴオートショー2015
  • ホンダ「インサイト」には先進のティーチング機能も
    ホンダ「インサイト」には先進のティーチング機能も
  • 50台が集合「MINI アニバーサリーラン」フォトレポート
    50台が集合「MINI アニバーサリーラン」フォトレポート
  • メルセデス新型「SL」が世界初披露、デトロイトモーターショー
    メルセデス新型「SL」が世界初披露、デトロイトモーターショー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ドイツ、インテリアファブリックの祭典で見つけたアイディアと新作
  • 2
    graf + flame「生活を照らすこと」展
  • 3
    フォトギャラリ―:マグノリアベーカリーの素敵スイーツ
  • 4
    テーマは「都市と自然」。札幌国際芸術祭レポート
  • 5
    今週末見るべき映画「ウォールフラワー」
  • 6
    ワンランク上のご褒美トリップ in マンダリン オリエンタル マカオ
  • 7
    プジョーRCZ、五感に響くデザイン至上主義
  • 8
    日本初上陸まで3ヶ月、シャングリ・ラ ホテル
  • 9
    シトロエン新型C5、“ザハ”的なるデザインとは
  • 10
    六本木ヒルズに出現、写真で感じる『ルイ・ヴィトンの森』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加