ランボルギーニが「アヴェンタドールLP700-4 ロードスター」を発表

2012年 11月 21日 08:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アウトモビリ・ランボルギーニは11月12日、フラッグシップのアヴェンタドールをベースとしたオープンモデル「アヴェンタドールLP700-4 ロードスター」を発表した。

 最高出力700psを発揮するV型12気筒エンジンを搭載し時速350km/hの世界を標榜するアヴェンタドール。先にデビューを果たしたクーペモデルは、すでに全世界で1300台以上のデリバリーが行なわれている。

 今回新たなバリエーションとして加わったアヴェンタドール・ロードスターは、手動の取り外し式ルーフを備えたオープンモデルだ。左右2分割となる脱着式ルーフは、もちろんカーボン製。高度なカーボンテクノロジーを誇るランボルギーニの手により仕上げられたカーボンルーフパネルは、それぞれがわずか6kg未満という軽さに仕上げられており、脱着作業も極めて容易に行なうことが可能だ。なお取り外したルーフは、フロントのラゲッジコンパーメント内に格納できる。


Related article

  • フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
    フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
  • 新ポルシェ911ターボ・カブリオレ、試乗レポート
    新ポルシェ911ターボ・カブリオレ、試乗レポート
  • ジャガーX-TYPEに100台の限定モデル
    ジャガーX-TYPEに100台の限定モデル
  • 新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • アウディA3に新エンジン搭載車が登場
    アウディA3に新エンジン搭載車が登場
  • 「ジャガーXJ」が約7年ぶりにフルモデルチェンジ
    「ジャガーXJ」が約7年ぶりにフルモデルチェンジ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 2
    鈴木理策が語るセザンヌの魅力
  • 3
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 4
    世界のデザイン雑貨最新情報 ドイツ・アンビエンテ/後半
  • 5
    パディントンに会いに英国へ!(4)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 6
    パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
  • 7
    「LOVELESS」の姉妹店、「GUILD PRIME渋谷」がオープン
  • 8
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 9
    カルティエ、マニュファクチュールであることの威信
  • 10
    世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加