プレミアムSUV「アウディ Q5」のアップデートモデル

2012年 12月 3日 08:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アウディジャパンは11月21日、プレミアムSUV「アウディ Q5」のアップデートモデルを発表した。出力と燃費性能をともに向上させた新しい2種類のパワーユニットの採用を筆頭に、全方位性能をバージョンアップ。価格は579万円から。

 2009年のデビューから4年目を迎えたアウディQ5。今回の改良における大きな魅力となるのが、新パワートレインの採用だ。エンジン本体はダウンサイジングコンセプトをベースに、小型軽量過給器の採用を始めとした手入れが実施されている。この新ユニットに、スタートストップシステム(アイドリングストップ機構)や新型8速ティプトロニック・トランスミッションを組み合わせた。こうした高効率パッケージの徹底により、動力性能・環境性能をともに向上させているのだ。

 「Q5 2.0 TFSI quattro」に搭載される新開発2.0リッター直列4気筒直噴射ターボエンジンは、従来型エンジンから10kW(13ps)のパワーアップとなる165kW(224ps)の最高出力を獲得。また同時に燃費性能の改善も実現しており、JC08モード燃費性能は従来モデルから約12%の向上となる、12.5km/Lに至っている。

 「Q5 3.0 TFSI quattro」は、従来のV6ユニット(3.2リッター)から200ccのダウンサイズされた新エンジンである、3.0リッターV型6気筒スーパーチャージャーユニットを搭載する。従来型エンジン比2ps/70Nmの性能向上となる最高出力200kW(272ps)、最大トルク400Nm(40.9kg-m)の性能を誇ると同時に、JC08モード燃費性能については約15%改善となる11.1km/Lを達成している。%改善となる11.1km/Lを達成している。


Related article

  • ボルボが放つ新世代コンパクトSUV「V40 クロスカントリー T5 AWD」
    ボルボが放つ新世代コンパクトSUV「V40 クロスカントリー T5 AWD」
  • 日産が放つEVスポーツカーのコンセプトモデルとは?
    日産が放つEVスポーツカーのコンセプトモデルとは?
  • VWの最上級SUV「トゥアレグ」がハイブリッドに
    VWの最上級SUV「トゥアレグ」がハイブリッドに
  • ミディアムクラスのプレミアムモデル「プジョー308」
    ミディアムクラスのプレミアムモデル「プジョー308」
  • フォトギャラリー:新型BMW7シリーズ発表会
    フォトギャラリー:新型BMW7シリーズ発表会
  • ルパンも愛した「フィアット500」のニューモデル
    ルパンも愛した「フィアット500」のニューモデル

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 4
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 5
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 6
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 7
    今週末見るべき映画「フェアウェル さらば、哀しみのスパイ」
  • 8
    今週末見るべき映画「ゴーストライター」
  • 9
    岩井俊雄×YAMAHAのTENORI-ONが発売
  • 10
    ホンダ、伝説のスポーツカー「NSX」の新型プロトモデルを発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加