フォルクスワーゲン・ザ・ビートルの新バリエーション「ザ・ビートル カブリオレ」

2012年 12月 22日 09:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォルクスワーゲン・ザ・ビートルの新バリエーション「ザ・ビートル カブリオレ」が、ロサンゼルスオートショーにおいて世界デビューを飾った。名車ビートルの歴史において、オープンモデルのカブリオレは常に欠かせない存在だ。1949年に登場した初代ビートル カブリオレは、1980年までの間に33万台以上が販売され、2代目ビートル(ニュービートル)のラインナップに2002年より加わったカブリオレも、その後8年間で23万4000台が生産されるに至っている。

 そして2012年、待望のデビューとなった第三世代の「ザ・ビートル カブリオレ」。魅力的なオープンエアの世界を、新世代ビートルが持つ優れた実用性や居住性、環境性能とともに表現した1台となっている。

 ザ・ビートル カブリオレのボディサイズは、全長4278mm×全幅1808mm×全高1473mm。トップ部分は、初代以来のアイデンティティでもあるソフトトップが与えられる。全高はザ・ビートルよりもわずかに低くデザインされた。ルーフ部は、後方まで長く平らに続く特徴的なデザインで、そのシルエットは初代ビートル カブリオレを思い起こさせるクラシカルさも併せ持つ。


Related article

  • どこかクラシカル、フィアット500Cがワールドプレビューに
    どこかクラシカル、フィアット500Cがワールドプレビューに
  • フォトギャラリー:「プジョー308」発表会
    フォトギャラリー:「プジョー308」発表会
  • 新型ゴルフのデザイナーが語る「本当に美しいデザイン」とは?
    新型ゴルフのデザイナーが語る「本当に美しいデザイン」とは?
  • ゴルフに新グレード「ゴルフ TSIトレンドライン」
    ゴルフに新グレード「ゴルフ TSIトレンドライン」
  • シトロエン新型C5、“ザハ”的なるデザインとは
    シトロエン新型C5、“ザハ”的なるデザインとは
  • 生まれ変わったポルシェのSUV カイエン
    生まれ変わったポルシェのSUV カイエン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    Interview:「イロイロ ぬくもりの記憶」アンソニー・チェン監督
  • 2
    シワが気になる成熟肌のための、クリニーク新生セラムファンデーション
  • 3
    第17回東京フィルメックス(2016) 見どころは キム・ギドク監督最新作も
  • 4
    レスリー・キー初めての写真展、27日まで
  • 5
    「ホテルオークラ東京」 大人のスイートバレンタイン
  • 6
    オープニングセレモニー、渋谷から表参道へお引越し
  • 7
    今週末見るべき映画「コマンダンテ」
  • 8
    日本屈指の職人が一堂に会した、注文しなくてもいいビスポーク展
  • 9
    想像力で地球の中心へ、鴻池朋子展
  • 10
    第一線で活躍するフォトグラファーたちがロモで撮影

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加