フォルクスワーゲン・ザ・ビートルの新バリエーション「ザ・ビートル カブリオレ」

2012年 12月 22日 09:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォルクスワーゲン・ザ・ビートルの新バリエーション「ザ・ビートル カブリオレ」が、ロサンゼルスオートショーにおいて世界デビューを飾った。名車ビートルの歴史において、オープンモデルのカブリオレは常に欠かせない存在だ。1949年に登場した初代ビートル カブリオレは、1980年までの間に33万台以上が販売され、2代目ビートル(ニュービートル)のラインナップに2002年より加わったカブリオレも、その後8年間で23万4000台が生産されるに至っている。

 そして2012年、待望のデビューとなった第三世代の「ザ・ビートル カブリオレ」。魅力的なオープンエアの世界を、新世代ビートルが持つ優れた実用性や居住性、環境性能とともに表現した1台となっている。

 ザ・ビートル カブリオレのボディサイズは、全長4278mm×全幅1808mm×全高1473mm。トップ部分は、初代以来のアイデンティティでもあるソフトトップが与えられる。全高はザ・ビートルよりもわずかに低くデザインされた。ルーフ部は、後方まで長く平らに続く特徴的なデザインで、そのシルエットは初代ビートル カブリオレを思い起こさせるクラシカルさも併せ持つ。


Related article

  • クリーンディーゼルエンジン搭載のBMW「X5」
    クリーンディーゼルエンジン搭載のBMW「X5」
  • メルセデス・ベンツ「新型Eクラス カブリオレ」プレビュー
    メルセデス・ベンツ「新型Eクラス カブリオレ」プレビュー
  • ランボルギーニの期間限定クリスマスカフェで新型「ガヤルドLP560-4」を披露
    ランボルギーニの期間限定クリスマスカフェで新型「ガヤルドLP560-4」を披露
  • アウディ、シリーズ最強「TT-RS」ほかジュネーブで披露へ
    アウディ、シリーズ最強「TT-RS」ほかジュネーブで披露へ
  • 未公開アウディA1を謎解く、アート&ディスカスムービー
    未公開アウディA1を謎解く、アート&ディスカスムービー
  • アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネが日本国内に
    アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネが日本国内に

Prev & Next

Ranking

  • 1
    最新デザイナーズキッチン、ユーロクチーナ2010
  • 2
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 3
    コカ·コーラ|世界中で愛されているボトルが100周年。その歴史と進化を体感できるイベントを開催!
  • 4
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 5
    「つながり」を考えるアート、森美術館で開催中
  • 6
    20周年を迎えてなお進化するカトリーヌ・メミ
  • 7
    フォトギャラリー:「MINI クーパー コンバーチブル」
  • 8
    Interview:メイクアップアーティストMINA・この世は美の奔流。インスピレーションは無限
  • 9
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー メイン会場(1)
  • 10
    美しい湘南の海を目前に望む「佐島倶楽部」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加