ランボルギーニ、「ガヤルド・スクアドラ・コルセ」を日本初披露

2013年 10月 2日 12:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランボルギーニ・ジャパンは9月20日、東京・青山においてガヤルドをベースとした特別限定モデル「ガヤルド・スクアドラ・コルセ」の国内初披露イベントをおこなった。

ガヤルド・スクアドラ・コルセは、ガヤルド・ワンメイクレースシリーズ「ランボルギーニ・ブランパン・スーパートロフェオ選手権」にて用いられるレーシングカー(ガヤルド・スーパートロフェオ)をベースに、公道走行用の特別仕様が施されたスーパースポーツモデル。先のドイツ・フランクフルト国際モーターショーで発表されたばかりのモデルで、生産台数は全世界50台のみ。日本国内販売価格は¥31,656,450となる。


スーパートロフェオ選手権に代表されるように、レーシングイメージの色濃いガヤルド。これまにでも純レーシングカーのガヤルド・スーパートロフェオ直系のプロダクションモデルが何度が登場している。今回登場したガヤルド・スクアドラ・コルセは、スーパートロフェオをベースとした一連のモデルの中でも、現行ガヤルドのテクノロジーをベースに開発された最新にして究極のハイパフォーマンスモデルである。

プレゼンテーションを行なう、アウトモビリ・ランボルギーニCEOステファン・ヴィンケルマン氏。ランボルギーニ社にモータースポーツマネーネメント部門「スクアドラ・コルセ」を立ち上げたこと、そしてスーパートロフェオベースの新しいガヤルドにその名を付けたモデルを発表するにいたったこと、またブランパン社との良好で発展的なパートナーシップなどについて語った。

Related article

  • プジョーがブランド創業200周年、記念モデルも
    プジョーがブランド創業200周年、記念モデルも
  • フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ「SLS AMG」
    フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ「SLS AMG」
  • 東京モーターショーレポ、今年は「スマートハウス+モビリティ」
    東京モーターショーレポ、今年は「スマートハウス+モビリティ」
  • 「アウディR8 5.2 FSI クワトロ」スペシャルプレビュー
    「アウディR8 5.2 FSI クワトロ」スペシャルプレビュー
  • MINIがジョン・クーパー・ワークス仕様車を発売
    MINIがジョン・クーパー・ワークス仕様車を発売
  • フォトギャラリー:「ロータス・エリーゼ・クラブレーサー」
    フォトギャラリー:「ロータス・エリーゼ・クラブレーサー」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 2
    ラトビアから届いた、温もり溢れるギフトをクリスマスに
  • 3
    フランス、カルティエ現代美術財団でビートたけし/北野武の展覧会
  • 4
    iPadで深まる、エスパス ルイ・ヴィトン東京での鑑賞体験
  • 5
    高橋理子×美濃和紙:「3120(サンイチニゼロ)」
  • 6
    アートバーゼル42 現地レポート
  • 7
    CHANEL AOYAMAで「チャンス オー タンドゥル」先行発売
  • 8
    美山荘(京都・花背)/美味しい宿、美味しい旅(1)
  • 9
    ビジネスマンの節電対策! 夏を快適にすごす傑作50選
  • 10
    美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加