フォルクスワーゲンから本格スポーツモデル「ザ・ビートル・ターボ」発売

2013年 11月 11日 12:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲンは10月8日、ザ・ビートルのラインナップに、ハイパワーエンジンとアグレッシブなスタイルアレンジが魅力の本格スポーツモデル「ザ・ビートル・ターボ」を新設定し発売を開始した。価格は¥3,480,000。

フォルクスワーゲンから本格スポーツモデル「ザ・ビートル・ターボ」


ザ・ビートル・ターボは、エントリーレンジのザ・ビートルとの比べ、実に100ps以上もパワフルな最高出力211psの2.0リッターTSIエンジン(JC08モード燃費性能13.4km/L)を搭載。トランミッションには6速DSGを組み合わせる。
 
これはゴルフ6 GTIに搭載されていたものと同スペックのユニットということだが、車重はビートルターボのほうがゴルフ6 GTIより20kgほど軽い。上りのワインディングもパワフルに駆け上がるあのゴルフ6 GTIの走りを思い返せば、このザ・ビートル・ターボの力強い走りも想像に難くない。

「ザ・ビートル・ターボ」


スタイリングもスポーティな走りを予感させるアレンジが施されており、ターボ専用装備として大型リアスポイラー、ブラックカラー仕上げのドアミラー、サイドスカート、リアディフューザーが奢られるともに、タイヤ/ホイールセットも235/45-R18サイズのタイヤと18インチのアルミホイールが標準装備となる。こうした迫力のディテールはポルシェ911のハイパフォーマンスモデルを思い起こさせてくれる。このあたりは、さすがのビートルである。

Related article

  • 新型フェアレディZの写真が公開される
    新型フェアレディZの写真が公開される
  • 世界150台限定、ランボルギーニ「LP570-4 スーパートロフェオ・ストラダーレ」
    世界150台限定、ランボルギーニ「LP570-4 スーパートロフェオ・ストラダーレ」
  • 4輪駆動モデルの「ポルシェ911シリーズ」
    4輪駆動モデルの「ポルシェ911シリーズ」
  • ガルウイングドアを持つスーパースポーツ「SLS AMG」
    ガルウイングドアを持つスーパースポーツ「SLS AMG」
  • 東京モーターショー、メルセデス・ルノー・ランドローバー
    東京モーターショー、メルセデス・ルノー・ランドローバー
  • 「ポルシェ918スパイダー」初期プロトモデルの公道テストスタート
    「ポルシェ918スパイダー」初期プロトモデルの公道テストスタート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ゴールデンウィークのアップルストアにご当地iPodケース
  • 2
    フォトギャラリー:I LOVE FILM by LOMOGRAPHY x GSS
  • 3
    デザイン志向も強化、東京インターナショナル・ギフトショー
  • 4
    ムービー:「エレメント」セシル・バルモンド展が開幕
  • 5
    今週末見るべき映画「ニューヨーク、恋人たちの2日間」
  • 6
    ブルーノート東京が提案、大人仕様のスタンドカフェ「TUNE」誕生
  • 7
    ヨーガン レール「ババグーリの美しい暮らし」展開催中
  • 8
    「オルセー美術館展2010 ポスト印象派」が開幕
  • 9
    リモワ「トパーズ」シリーズに、ブラックカラーが新登場
  • 10
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加