アウディから、人気モデル「A4/A6 オールロードクワトロ」が限定発売

2013年 11月 5日 13:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

アウディのプレミアムクロスオーバーSUVとして高い人気を誇る「オールロードクワトロ」シリーズの2モデルが、昨年に続き今年も限定モデルとしてリリースされた。リリースされたのはA4アバントをベースとする「A4 オールロードクワトロ」、およびA6アバントベースの「A6オールロードクワトロ」の2モデル。いずれも限定モデルとして10月15日より販売がスタートした。販売台数はA4 オールロードクワトロが全国限定250台、価格は¥6,200,000。いっぽうのA6オールロードクワトロは限定台数200台で、価格は¥9,150,000となる。


A4 オールロードクワトロは、最高出力224ps、最大トルク350Nm(35.7kg-m)を発生する2.0リッターTFSI 直噴直列4気筒ターボエンジンを搭載。排気効率を高める「アウディ バルブリフトシステム」を新採用したことで、前年モデルに対し最高出力を13ps向上させた。


また悪路走行性能を一段と高めるべく、電子制御スタビリティコントロールシステムに新たに「オフロードモード」が追加されたこともトピックだ。悪路走行時のハンドリング制御のさらなる最適化を実施することで、シャシー性能のアップデートもはかられているのだ。なおボディカラーは「グレイシアホワイトメタリック」「ダコタグレーメタリック」の2色が用意される。

Related article

  • フォトギャラリー:トヨタ「FJクルーザー」
    フォトギャラリー:トヨタ「FJクルーザー」
  • フォトギャラリー:ランボルギーニ「LP570-4 スーパーレジェーラ」
    フォトギャラリー:ランボルギーニ「LP570-4 スーパーレジェーラ」
  • 鮮やかなカラー「アウディTTクーペ 2.0TFSIリミテッド」
    鮮やかなカラー「アウディTTクーペ 2.0TFSIリミテッド」
  • ランボルギーニ、シリーズ初の後輪駆動仕様
    ランボルギーニ、シリーズ初の後輪駆動仕様
  • MINIの新しいコンセプトモデル「MINI Paceman Concept」
    MINIの新しいコンセプトモデル「MINI Paceman Concept」
  • ランボルギーニが「アヴェンタドールLP700-4 ロードスター」を発表
    ランボルギーニが「アヴェンタドールLP700-4 ロードスター」を発表

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 2
    秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
  • 3
    センプレで「手を動かして知る」デザイン
  • 4
    フォトギャラリー:「MINI クーパー コンバーチブル」
  • 5
    遊びのなかの色と形 クルト・ネフ&アントニオ・ヴィターリ
  • 6
    モルトンブラウンから、待望のメンズラインが新上陸
  • 7
    フォトギャラリー:歴代ランボルギーニ
  • 8
    目からウロコの発見、クラスカで「みやげもん展」
  • 9
    フォトギャラリー:新型フェラーリ「フェラーリ・カリフォルニア」
  • 10
    丸の内にゼロハリバートン旗艦店がオープン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加