ポルシェ、「918スパイダー」はじめニューモデルを続々発表

2013年 11月 27日 17:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

各国で開催される大規模国際モーターショーにおいて、ポルシェが続々とニューモデルを発表する。まず世界中のスポーツカーファンから極めて高い注目を集めているプラグインハイブリッド・スーパースポーツモデル「918スパイダー」の生産型が、ロサンゼルスモーターショー、広州モーターショーに相次いで登場。

11月18日発の公式発表によれば、918スパイダーは年内の発売に向けた最終的なチューニングが行なわれ、今年2月のフランクフルトモーターショーで初公開された市販予定モデルからさらにパフォーマンスを改善。0-100km/h、0-200km/h、0-300km/hの加速性能はそれぞれ2.6秒(0.2秒短縮)、7.2秒(0.5秒短縮)、19.9秒(2.1秒短縮)と、加速レスポンスを大幅に向上させたことに加え、電気駆動システムの効率をさらに追求。電気モーターのみによる走行性能も大きく向上させたとのことだ。なお、918スパイダーの欧州燃費測定基準における燃費性能値は3.1L/100km(約32.3km/L)。


より軽量なヴァイザッハパッケージ仕様モデルに至ってはさらに優れた3.0リッター/100kmとなる。ちなみに、この918スパイダー ヴァイザッハパッケージ装着モデルは、自動車開発の重要拠点のひとつとして知られるドイツ・ニュルブルクリンク北コースにおいて、市販車世界最速となる6分57秒のラップタイムをマークしている。

またロサンゼルスモーターショーでは新型SUV「マカン」および「911ターボ/ターボS」のワールドプレミアも実施。両モデルは、11月23日より一般公開がスタートする東京モーターショーにも出展される。なお東京モーターショー会場では、ワールドプレミアモデルとしてパナメーラの上位グレード「パナメーラSエグゼクティブ」も登場予定だ。

ポルシェ「911ターボ」

Related article

  • 電気自動車「i-MiEV」が個人向けに販売開始
    電気自動車「i-MiEV」が個人向けに販売開始
  • 東京モーターショーで「ザ・ビートル ジャパン プレミア」
    東京モーターショーで「ザ・ビートル ジャパン プレミア」
  • 「クリーン or パッション」東京モーターショー2009
    「クリーン or パッション」東京モーターショー2009
  • 現代の公道に舞い降りる「アルファ ロメオ TZ3 Stradale」
    現代の公道に舞い降りる「アルファ ロメオ TZ3 Stradale」
  • BMW3シリーズが7年ぶりにフルモデルチェンジ
    BMW3シリーズが7年ぶりにフルモデルチェンジ
  • 日本初披露、フェラーリ初のハイブリッド・スーパーカー「ラ フェラーリ」
    日本初披露、フェラーリ初のハイブリッド・スーパーカー「ラ フェラーリ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    男のキッチンはビルトイン家電で決まる|Guys in the Kitchen#03
  • 2
    33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展
  • 3
    ペンハリガン|なおも進歩する王室御用達の香り
  • 4
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 5
    Interview:非凡なる若き建築家・佐野文彦氏が語る「文化のアップデート」
  • 6
    紙にまつわるプロダクトと活版印刷、パピエ・ラボ
  • 7
    ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男 【今週末見るべき映画】
  • 8
    エリザベス アーデンから、黄金のカプセルに入った美容液・誕生
  • 9
    30種類以上のフランチャコルタが楽しめる、アルマーニのワインラウンジ
  • 10
    ヴィンテージ加工ができるグローブ・トロッター新作

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加