第7のコルベット、強靱で華麗に登場

2014年 4月 11日 10:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMジャパンは4月12日、第7世代の新型シボレー コルベットの販売を開始した。この7thコルベット、まったく新しいフレームとシャシー、パワートレインを採用し、エクステリアとインテリアのデザインも一新。ひと言で言えば、華麗さが飛躍的に増した伝統的FRスポーツカーとなろう。


エッジーとなったエクステリアには、クルマ好き、アメ車好きでなくとも視線を捉えられるだろう。 伝統の“ジェット戦闘機のキャビン”と“エイ”の モチーフは不変ながら、ル・マン24時間レース、GTカテゴリーで7度の優勝を誇るコルベット・レーシングからフィードバックされたエアロダイナミクス・デザインは、強靱で流麗。伝統のロングノーズも健在で、クラシックな風格すら宿している。


シボレー初の2座オープンのスポーツカーとして初代コルベットが世に出されたのは1954年のこと。今年実に、生誕60周年を迎えている。その記念すべき年に日本市場にリリースされた第7のコルベットはアルミフレームを採用。スチール製だったそれより45kg軽く、剛性は57%増している。このフレームは、理想的な約50:50の前後重量配分実現にも大きく貢献。エンジンフードとリムーバブルトップ(脱着可能なルーフ)にはカーボンファイバーが奢られ、軽量化と理想的な重量配分に一役買っている。

Related article

  • 欧州No1の実力。FORD フィエスタ|試乗レポート
    欧州No1の実力。FORD フィエスタ|試乗レポート
  • 肉食系スモールラクシュアリー。Audi RS Q3|試乗レポート
    肉食系スモールラクシュアリー。Audi RS Q3|試乗レポート
  • 日産マーチの欧州仕様クーペカブリオレ マイクラC+C発売
    日産マーチの欧州仕様クーペカブリオレ マイクラC+C発売
  • 戦略的な非日常。マセラティ ギブリ
    戦略的な非日常。マセラティ ギブリ
  • ラグジュアリーSUVの進撃|デトロイトモーターショー2015
    ラグジュアリーSUVの進撃|デトロイトモーターショー2015
  • 注目にはドッカーン加速で。ラクで楽しいNM4|試乗レポート
    注目にはドッカーン加速で。ラクで楽しいNM4|試乗レポート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 2
    太陽王にマカロン、歴史の詰まったサン・ジャン・ド・リュズ
  • 3
    愛車と呼びたくなる新色、リモワの「サルサ レーシンググリーン コレクション」
  • 4
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • 5
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 6
    高層ビルとアート。再生された街、シカゴの魅力
  • 7
    世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
  • 8
    真っ暗闇で“見える”もの「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
  • 9
    濱田庄司の生誕120年記念展
  • 10
    フィンランドの現代作家による「Awakening」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加