第7のコルベット、強靱で華麗に登場

2014年 4月 11日 10:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMジャパンは4月12日、第7世代の新型シボレー コルベットの販売を開始した。この7thコルベット、まったく新しいフレームとシャシー、パワートレインを採用し、エクステリアとインテリアのデザインも一新。ひと言で言えば、華麗さが飛躍的に増した伝統的FRスポーツカーとなろう。


エッジーとなったエクステリアには、クルマ好き、アメ車好きでなくとも視線を捉えられるだろう。 伝統の“ジェット戦闘機のキャビン”と“エイ”の モチーフは不変ながら、ル・マン24時間レース、GTカテゴリーで7度の優勝を誇るコルベット・レーシングからフィードバックされたエアロダイナミクス・デザインは、強靱で流麗。伝統のロングノーズも健在で、クラシックな風格すら宿している。


シボレー初の2座オープンのスポーツカーとして初代コルベットが世に出されたのは1954年のこと。今年実に、生誕60周年を迎えている。その記念すべき年に日本市場にリリースされた第7のコルベットはアルミフレームを採用。スチール製だったそれより45kg軽く、剛性は57%増している。このフレームは、理想的な約50:50の前後重量配分実現にも大きく貢献。エンジンフードとリムーバブルトップ(脱着可能なルーフ)にはカーボンファイバーが奢られ、軽量化と理想的な重量配分に一役買っている。

Related article

  • 近未来的集電旅行。BMW i3 REx|試乗レポート
    近未来的集電旅行。BMW i3 REx|試乗レポート
  • フェラーリ、40年の熟成|ジュネーブショー 2015
    フェラーリ、40年の熟成|ジュネーブショー 2015
  • かくも美しいリアルな夢。アルファ ロメオ4C
    かくも美しいリアルな夢。アルファ ロメオ4C
  • 肉食系スモールラクシュアリー。Audi RS Q3|試乗レポート
    肉食系スモールラクシュアリー。Audi RS Q3|試乗レポート
  • 初夏の芝生広場で、20世紀のクルマと夢を
    初夏の芝生広場で、20世紀のクルマと夢を
  • グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ドイツ、インテリアファブリックの祭典で見つけたアイディアと新作
  • 2
    graf + flame「生活を照らすこと」展
  • 3
    フォトギャラリ―:マグノリアベーカリーの素敵スイーツ
  • 4
    テーマは「都市と自然」。札幌国際芸術祭レポート
  • 5
    今週末見るべき映画「ウォールフラワー」
  • 6
    ワンランク上のご褒美トリップ in マンダリン オリエンタル マカオ
  • 7
    プジョーRCZ、五感に響くデザイン至上主義
  • 8
    日本初上陸まで3ヶ月、シャングリ・ラ ホテル
  • 9
    シトロエン新型C5、“ザハ”的なるデザインとは
  • 10
    六本木ヒルズに出現、写真で感じる『ルイ・ヴィトンの森』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加