Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート

2014年 6月 13日 11:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフRは、最も高価なゴルフである。そして、史上最強のゴルフでもある。エンジンは先代のV6・3.2リッターから、4気筒2リッター(TFSIインタークーラー付ターボ)にダウンサイジング。それながら最高出力は、24PS増しの280PS。併せてJC08モード燃費も、12.4km/リッターから14.4 km/リッターに向上している。


280PSを自在にコントロールできるよう、Rの伝統でもある4輪駆動の4MOTIONシステムを搭載。ミッションは6速DSGで、ダイナミックシャーシコントロール〝DCC〟における第5のモード、「レース」を選べるのもRのみだ。


最新のゴルフだからして、全方位隙なしであることはステアリングを握る前から想像できた。楽しみだったのは280PSエンジンの「ワイルドさ」だ。最新のホットハッチは、どんなファンを教えてくれるのだろうか、と。

実際にステアリングを握ってみれば、想像していたよりも数段、ゴルフRの方が上手(うわて)だった。ファンについても、また然り。私ごときのドライビングテクニックより、ゴルフRの方がずっと理知的で、どんな入力をしようとも、即座に正解に導いてくれる。全方位ほころびなし、である。

Related article

  • 華麗なる「TOYOTA 2000GT」ボンドカー
    華麗なる「TOYOTA 2000GT」ボンドカー
  • フォトギャラリー:フェラーリ カリフォルニアT
    フォトギャラリー:フェラーリ カリフォルニアT
  • スポーツカーの復権|デトロイトモーターショー2015
    スポーツカーの復権|デトロイトモーターショー2015
  • グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 日々是スポーツカー、ポルシェ マカン|試乗レポート
    日々是スポーツカー、ポルシェ マカン|試乗レポート
  • 最も親しみやすいポルシェ、マカン
    最も親しみやすいポルシェ、マカン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    <領域>を行き来する映像空間—さわひらき個展 Under the Box, Beyond the Bounds
  • 2
    F1グランプリへのオマージュ、フランク・ミュラー新作
  • 3
    展覧会「WOW Visual Design Studio ーWOWが動かす世界ー」開催/プレスリリース
  • 4
    バス&洗面が究極まで突き抜けた―新ブランド「バーニョ」とは?
  • 5
    「オバケ」と「パンツ」と「お星さま」どれが好き?
  • 6
    ミラノサローネ2010、トピックス総まとめ「世界編」
  • 7
    ジャズ名盤講座第2回「ブルーノート~4000番台編」ビギナー向け15選!マスター向け23選!
  • 8
    パージ:大統領令 【今週末見るべき映画】
  • 9
    イ・ブル展「この不条理な世界に抵抗したい」
  • 10
    福武ハウス 2010に気鋭の現代作家:瀬戸内国際芸術祭

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加