日々是スポーツカー、ポルシェ マカン|試乗レポート

2015年 1月 29日 08:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

「マカン」は、ポルシェのコンパクトSUV。ただしマカンに用いられる"コンパクト"に限っては、「カイエンよりも」という前置きが(大胆にも!)省かれている。カイエンと並べれば、ワイド&ローになったフォルムの違いがひと目でわかるが、例えば駐車場でクルマの並びに一台で停まっていたら、それがカイエンなのか、マカンなのか、判ずるのは難しそうだ。


そもそも「Macan」と命名される前、そのプロトモデルが”ベイビー・カイエン”と呼ばれていたことがおかしい。そのサイズからして赤ん坊はおろか、子どもですらない。ちょっと小柄な次男といったところだろう。とはいえ全高もフロア高も低められたから、カイエンよりもシートに座りやすく、全幅も絞られていて(それでも1925㎜あるが)、総じて使い勝手はいい。

試乗したのは616万円という、ポルシェジャパンのプライスリスト中、最も低い値を誇る、マカン S(719万円)でも、マカン ターボ(997万円)でもない、プレーンなマカン。エンジンは直噴2リッターターボで、最高出力237PS(174kW)、最大トルク35.7kgm(350Nm)というスペック。VWもAudiも2.0TFSIと呼んでいるあの銘機を、ポルシェがマカンのために仕立て直したものだ。このエンジン、先頃デトロイトでアンベールされたNew Audi Q7にも搭載されるというから、本当に守備範囲が広い。

Related article

  • ポルシェ 新モデル「パナメーラ」の写真が公開
    ポルシェ 新モデル「パナメーラ」の写真が公開
  • ポルシェの「ケイマン」がフルモデルチェンジ
    ポルシェの「ケイマン」がフルモデルチェンジ
  • 究極のレクサス、スーパースポーツカーLFAの挑戦と美学
    究極のレクサス、スーパースポーツカーLFAの挑戦と美学
  • サロン・デュ・ショコラ 2015|おすすめショコラ
    サロン・デュ・ショコラ 2015|おすすめショコラ
  • ポルシェ ミュージアムで「ポルシェ エンジニアリングの80年」
    ポルシェ ミュージアムで「ポルシェ エンジニアリングの80年」
  • マクラーレン、比類なき躍進|ジュネーブショー2015
    マクラーレン、比類なき躍進|ジュネーブショー2015

Prev & Next

Ranking

  • 1
    バング&オルフセンの目覚ましクロック「BeoTime」
  • 2
    アートディレクター古平正義の仕事を集大成
  • 3
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 4
    今週末見るべき映画「王の涙―イ・サンの決断―」
  • 5
    「フラットな白い空間」 デザインタイド トーキョーの会場
  • 6
    今週末見るべき映画「インビクタス/負けざる者たち」
  • 7
    あのクリエイターに今、ききたいこと。 倉本仁さん〈プロダクトデザイナー〉その2
  • 8
    007ボンドカー、アストン・マーティン DBSにニューモデル
  • 9
    よく見るあのカフェの椅子…125年前に生まれたモデルの最新系とは?
  • 10
    ミラノサローネ2010、カリモクの挑戦

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加