日々是スポーツカー、ポルシェ マカン|試乗レポート

2015年 1月 29日 08:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、ところで。NAIASデトロイトモータショー2015でポルシェはふたつのモデルをアンベールした。911タルガ4 GTSとカイエン ターボSだ。ポルシェ ジャパンではすでにこの2モデルの受注を始めている。

911タルガ4 GTSは、タルガモデルリリースの50周年を記念したモデル。最高出力430PS(316kW)のGTSエンジンを搭載した4WDのタルガだ。7速PDK仕様で最高速度300km/h、0-100km/h加速タイムは4.3秒をマークする。右/左ハンドルを選択可能で、プライスは20,170,000円。

PORSCHE 911 Targa4 GTS

PORSCHE 911 Targa4 GTS

一方、カイエン ターボS は、最高出力570 PS(419 kW)、最大トルク800Nmを誇る 4.8リッターV8ツインターボエンジンを搭載。ポルシェが北米市場に送り込む、SUVのトップアスリートで、ニュルブルクリンクの北コースを7分59秒74で走り切る実力を備えている。こちらも右/左ハンドルを選択可能、8速ティプトロニックS仕様のプライスは22,350,000円となっている。

PORSCHE Cayenne Turbo S

PORSCHE Cayenne Turbo S

超弩級の快楽享受型モデルから、プレーンなマカンのような質実モデルまで、ポルシェにも色々あり、一筋縄でも、技術だけでも決してない。今や誰もが一目置く、走る成功譚ですらある。それゆえまた人々を惹き付ける、という好循環渦中のブランドであることが、プレーンなマカン、つかの間の試乗でも実感できた。私ごときでも、ハッキリと! ……プレーンなマカンは、薄口(言うまでもなく色合いが淡いこと)なれどPORSCHEの贅を尽くしたダシの効いた、いうなれば実に京風のポルシェ、だった。

文/瀧昌史、画像/©PORSCHE

Related article

  • 舞台裏が宿す、クルマの真実をたずねて
    舞台裏が宿す、クルマの真実をたずねて
  • サロン・デュ・ショコラ 2015|おすすめショコラ
    サロン・デュ・ショコラ 2015|おすすめショコラ
  • ポルシェ、「パナメーラ」のインテリアコンセプトを公開
    ポルシェ、「パナメーラ」のインテリアコンセプトを公開
  • かくも美しいリアルな夢。アルファ ロメオ4C
    かくも美しいリアルな夢。アルファ ロメオ4C
  • フォトギャラリー:ポルシェ 新モデル「パナメーラ」
    フォトギャラリー:ポルシェ 新モデル「パナメーラ」
  • 公道走行とサーキットのための911、ポルシェ「911 GT3」
    公道走行とサーキットのための911、ポルシェ「911 GT3」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 2
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 3
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 4
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 5
    刀剣における日本の伝統美を映し出す職人技 日本橋三越本店で河内國平個展「光=映=日本刀」
  • 6
    ボンジュール、アン 【今週末見るべき映画】
  • 7
    今週末見るべき映画「幸せのありか」
  • 8
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • 9
    ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加