さらりとした貫禄。VWトゥアレグV6|試乗レポート

2015年 2月 23日 08:15 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

これはトゥアレグの大いなる美点だろう。プラットフォームを共有するPORSCHEカイエン、Audi Q7というライバルにない美点である。シートのタッチも、ステアリングのフィールも、アクセルペダルのタッチも、ネットリとしたことさらの重厚感を醸すことなく清廉なのだ。プレミアムSUVなのに、発酵していない。粘度が低い。

もちろん大きさゆえの快適はある。キャビンは広大で、パワフルな空調により多少の外気温の変化には動じない。見晴らしのいい、余裕たっぷりの居住空間(まさにその表現がふさわしい)は、高速道路におけるロングドライブでも、幹線道路の渋滞のさなかでも落ち着いてくつろげるもの。「ああ、このクルマでスキーに行ったらいいだろうな」と試乗中、何度思ったことか。


匿名性の高さもトゥアレグならではの美点だ。前述競合モデルより明らかにアクがない。アク・フリーと言ってもいいだろう。押し出し、というかオラオラ感がない。良質の知性を連想させるVWのバッジは、この質量のクルマならむしろ免罪符として機能しそうだ。

Related article

  • ポルシェ・ターボの頂点「911ターボS/ターボS カブリオレ」
    ポルシェ・ターボの頂点「911ターボS/ターボS カブリオレ」
  • フォトギャラリー:「レクサス RX ミュージアム」
    フォトギャラリー:「レクサス RX ミュージアム」
  • フォトギャラリー:開発中の「メルセデス・ベンツ SLS AMG」
    フォトギャラリー:開発中の「メルセデス・ベンツ SLS AMG」
  • グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 快晴のFujiを快走。VWフェスト 2014
    快晴のFujiを快走。VWフェスト 2014
  • ポルシェ限定モデル「911 ブラックエディション」
    ポルシェ限定モデル「911 ブラックエディション」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 3
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 4
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 5
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート
  • 6
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 7
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 8
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 9
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加