華麗なる「TOYOTA 2000GT」ボンドカー

2015年 3月 24日 08:05 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

それは昨年秋のこと。名古屋のトヨタ自動車本社に併設の見学施設、トヨタ会館を訪ねたら、ロビーに華麗なるあのクルマが展示されていた。

「TOYOTA 2000GT」ボンドカーである。48年前の1967年6月に公開された007シリーズ第5作となる映画『007は二度死ぬ』(原題:You Only Live Twice)の中でジェームズ・ボンド演じるショーン・コネリーが乗ったボンドカー、そのものだ。

『007は二度死ぬ』の舞台は、1964年の東京オリンピックを終え高度経済成長に突き進む日本。とはいえ、姫路城で忍者が研鑽を重ねていたり、丹波哲朗が演ずる公安トップが丸ノ内線に専用車両を持っていたりと、かなり自由奔放、というか滑稽無糖なつくり。そんななか日本でのボンドカーとしてこのクルマが使われたのだ。

TOYOTA 2000GT Bond Car 1966 ©トヨタ博物館

TOYOTA 2000GT Bond Car 1966 ©トヨタ博物館

そもそもこの「TOYOTA 2000GT」、オープンボディは存在しなかった。ところが、190cmにちょっと欠けるだけという長身のショーン・コネリーを乗せるにはルーフがあまりにも低く、急遽屋根を外すことになったという。

TOYOTA 2000GT Bond Car 1966 ©トヨタ博物館

Related article

  • 新型ポロ、「コンパクト」を超えたデザインと走りのDNA
    新型ポロ、「コンパクト」を超えたデザインと走りのDNA
  • フォトギャラリー:新世代メルセデスのアートオブジェ
    フォトギャラリー:新世代メルセデスのアートオブジェ
  • スタイリッシュ4ドアクーペ「アウディA5 スポーツバック」
    スタイリッシュ4ドアクーペ「アウディA5 スポーツバック」
  • フォトギャラリー:アウディ「S4」「S4アバント」発表会
    フォトギャラリー:アウディ「S4」「S4アバント」発表会
  • 新型アウディ TTロードスターが発売開始
    新型アウディ TTロードスターが発売開始
  • 「プジョー3008」、デザイナーが語る新型クロスオーバーの魅力
    「プジョー3008」、デザイナーが語る新型クロスオーバーの魅力

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ニーシングの日本上陸30周年を記念する、限定リング登場
  • 2
    時を経た植物の美しさ。叢(くさむら)小田康平氏インタビュー
  • 3
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 4
    東京フィルメックス「木下惠介生誕100年祭」銀座メゾンエルメスでの無料上映も
  • 5
    ドイツ、インテリアファブリックの祭典で見つけたアイディアと新作
  • 6
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 7
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 8
    Go East! #02:老舗道具街に新風を。「釜浅商店」
  • 9
    ベロニカとの記憶 【今週末見るべき映画】
  • 10
    ラッキー 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加