華麗なる「TOYOTA 2000GT」ボンドカー

2015年 3月 24日 08:05 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

それは昨年秋のこと。名古屋のトヨタ自動車本社に併設の見学施設、トヨタ会館を訪ねたら、ロビーに華麗なるあのクルマが展示されていた。

「TOYOTA 2000GT」ボンドカーである。48年前の1967年6月に公開された007シリーズ第5作となる映画『007は二度死ぬ』(原題:You Only Live Twice)の中でジェームズ・ボンド演じるショーン・コネリーが乗ったボンドカー、そのものだ。

『007は二度死ぬ』の舞台は、1964年の東京オリンピックを終え高度経済成長に突き進む日本。とはいえ、姫路城で忍者が研鑽を重ねていたり、丹波哲朗が演ずる公安トップが丸ノ内線に専用車両を持っていたりと、かなり自由奔放、というか滑稽無糖なつくり。そんななか日本でのボンドカーとしてこのクルマが使われたのだ。

TOYOTA 2000GT Bond Car 1966 ©トヨタ博物館

TOYOTA 2000GT Bond Car 1966 ©トヨタ博物館

そもそもこの「TOYOTA 2000GT」、オープンボディは存在しなかった。ところが、190cmにちょっと欠けるだけという長身のショーン・コネリーを乗せるにはルーフがあまりにも低く、急遽屋根を外すことになったという。

TOYOTA 2000GT Bond Car 1966 ©トヨタ博物館

Related article

  • 新型アウディ TTロードスターが発売開始
    新型アウディ TTロードスターが発売開始
  • アウディA4 期間限定特別仕様車
    アウディA4 期間限定特別仕様車
  • ボルボXCシリーズに特別仕様車
    ボルボXCシリーズに特別仕様車
  • シトロエン DS4で新しく驚きに満ちたデートを
    シトロエン DS4で新しく驚きに満ちたデートを
  • フォトギャラリー:アウディ「R8 5.2 FSIクワトロ」
    フォトギャラリー:アウディ「R8 5.2 FSIクワトロ」
  • BMW、MINIの新しい拠点「MINI 新宿」をオープン
    BMW、MINIの新しい拠点「MINI 新宿」をオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    渋谷に岡本太郎の遺伝子を継ぐアートが集結!
  • 2
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 3
    フォトギャラリー:「プジョー308」発表会
  • 4
    今週末見るべき映画<番外編>「ヴァチカン美術館 天国への入口」
  • 5
    「フィアット500」にカブリオレ登場
  • 6
    伝統と革新、上出・九谷・惠悟展「九谷焼コネクション」
  • 7
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 8
    ムービー:ルイ・ヴィトン表参道店がブルーに輝いた夜
  • 9
    2つの老舗メゾンが実現した究極のボトルクーラーとは?
  • 10
    スタルク×プーマの進化したネイキッドウェア登場

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加