フェラーリが日本進出50周年特別限定モデル「フェラーリ J50」

2016年 12月 14日 11:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月13日、フェラーリは、国立新美術館で開催されたフェラーリ日本進出50周年記念式典で、新しい極少数限定シリーズのビスポーク・モデル、「Ferrari J50」を発表した。

 1966年、日本で初めてフェラーリが公道車輌として認証され、その最初の登録車輌はFerrari 275 GTBであった。2016年はフェラーリにとっては日本での50周年という節目の年にあたる。


 50周年記念特別限定モデル「フェラーリ J50」は、1970年代から80年代に人気を博したフェラーリ・ロードカーを想起させるタルガボディ・スタイルの復活を強調する2シーター、ミッド・リアエンジンのロードスター。わずか10台の限定モデルで、リクエストに合わせてテーラー・メイドで仕上げられる。


 フェラーリ 488 Spiderをベースに設計されたJ50は、完全新設計のボディと今年のインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーで総合優勝に輝いた3.9リッターV8エンジンの出力690cv特別バージョンを搭載。


 カーボンファイバー製の硬質タルガトップは、シート後方に収納可能な二分割式。東京での発表会で展示されたJ50は、スペシャル仕様の3レイヤー・レッド塗装のボディ、インテリアは、ブラックをベースにレッドを配したファインレザーおよびアルカンターラ仕上げとなっている。

 

Related article

  • ジュネーブモーターショーで新「フェラーリ・カリフォルニア」公開
    ジュネーブモーターショーで新「フェラーリ・カリフォルニア」公開
  • フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(3)
    フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(3)
  • フェラーリ史上初の4輪駆動「FF」
    フェラーリ史上初の4輪駆動「FF」
  • フォトギャラリー:「フェラーリ・カリフォルニア」日本初公開
    フォトギャラリー:「フェラーリ・カリフォルニア」日本初公開
  • 「1957 フェラーリ 250 テスタロッサ」が史上最高額で落札
    「1957 フェラーリ 250 テスタロッサ」が史上最高額で落札
  • フェラーリ、40年の熟成|ジュネーブショー 2015
    フェラーリ、40年の熟成|ジュネーブショー 2015

Prev & Next

Ranking

  • 1
    カルト的人気を集める五木田智央、美術館展開催
  • 2
    新鮮なグラフィックデザインで「壁を装う」
  • 3
    ロールス・ロイスがブランドムービー「スピリット・オブ・エクスタシー」を公開
  • 4
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 5
    フェミニンに生まれ変わったブルガリ・ブルガリ
  • 6
    「けはいに ふれる」クリスマスディスプレイ
  • 7
    震災で進化した仙台伝統工、玉虫塗プロダクト「TOUCH CLASSIC」
  • 8
    メルセデス-AMGから新しい歴史が紡がれる。「AMG GT」デビュー
  • 9
    フォトギャラリー:フライターグ「F76 LEO」「F77 BEN」
  • 10
    今週末見るべき映画「Cu-bop(キューバップ)」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加