公道走行とサーキットのための911、ポルシェ「911 GT3」

2017年 3月 13日 08:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポルシェ ジャパンは、新型ポルシェ「911 GT3」の予約受注を4月6日(水)より全国のポルシェ正規販売店にて開始する。日本での販売価格は2115万円。


 新型ポルシェ911GT3では、日常的な公道走行とサーキットでの走行を両立。4リッターの水平対向エンジンは最高出力368kW(500PS)を発生する高回転型の自然吸気エンジンで、純血種のレーシングカーである911 GT3カップのエンジンがほとんど仕様変更されることなく使用されている。


 ポルシェGTシリーズのオーナードライバーの多くは、自らが所有するスポーツカーでサーキットを走ることを好むと言われている。ニュー911 GT3は、3.88kg/kW(2.86kg/PS)のパワーウエイトレシオによってサーキットでもその本領をいかんなく発揮する。0-100km/h加速タイムは3.4秒、最高速度は318km/hに達する。


 インテリアも911 GT3のドライビングエクスペリエンスに相応しい仕様だ。世界最高と言われるハイパーカー、918スパイダーに由来する、GTスポーツステアリングホイールを搭載。また運転席と助手席の両方に、サイドサポートが強化されたスポーツシート プラスが装備される。トラックプレシジョンアプリによって、スマートフォン上での詳細なドライビングデータの表示、記録、および分析も可能だ。

Related article

  • フォトギャラリー:ポルシェ新型グランツーリスモ「パナメーラ」
    フォトギャラリー:ポルシェ新型グランツーリスモ「パナメーラ」
  • ポルシェ、「911ターボ」「911ターボS」の予約受注を開始
    ポルシェ、「911ターボ」「911ターボS」の予約受注を開始
  • 「ポルシェ918スパイダー」初期プロトモデルの公道テストスタート
    「ポルシェ918スパイダー」初期プロトモデルの公道テストスタート
  • ポルシェ ジャパン、新型「911スピードスター」導入へ
    ポルシェ ジャパン、新型「911スピードスター」導入へ
  • ポルシェの技術が集結した「ポルシェ バイク」、6年ぶり
    ポルシェの技術が集結した「ポルシェ バイク」、6年ぶり
  • フォトギャラリー:ポルシェ 新モデル「パナメーラ」
    フォトギャラリー:ポルシェ 新モデル「パナメーラ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ハイパフォーマンス・フラッグシップも大幅進化。ベンツ新型S63 AMGシリーズ
  • 2
    ミラノサローネ2013<後篇> 今年のポイントを聞く主要ブランドをチェック
  • 3
    吉岡徳仁「光庵‐ガラスの茶室」がヴェネツィアビエンナーレに
  • 4
    恋人のジャケットから生まれた、シャネルのツイード/シャネルとツイード、その世界(1)
  • 5
    婚約者の友人 【今週末見るべき映画】
  • 6
    世界最大!光学ガラスのテーブル、吉岡徳仁個展
  • 7
    「パンとエスプレッソと」神宮前3丁目にオープン
  • 8
    今週末見るべき映画「メッセージ そして、愛は残る」
  • 9
    フランス料理界の巨匠ジョエル・ロブションの新店舗
  • 10
    ドライフルーツの真のおいしさを噛みしめて|おいしいMade in Japan#04

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加