マツダRX-8がマイナーチェンジ、新グレードに「RS」

2008年 3月 10日 12:42 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 マツダの4ドア・4シータースポーツカー「RX-8」がマイナーチェンジ、3月10日より販売が開始された。2006年にATの6速化などを含めたマイナーチェンジを行ったRX-8にとって、今回は2度目のマイナーチェンジとなる。

 2003年に誕生したRX-8は、市販乗用車としては世界で唯一となる「ロータリーエンジン」を搭載するFRスポーツカーだ。ロータリーエンジンは、一般的なエンジンよりもエンジン本体のサイズが非常にコンパクトであることが特徴だ。

 RX-8はそのロータリーエンジンの特徴を大きく生かし、大人4名分の居住空間を確保しながらスポーツカーらしいスタイリングと、走行性能に直結する理想的な前後重量配分を実現した。さらに、後部座席へのイージーアクセスを可能とする観音開きタイプ4ドアを持つという点においても、世界的に非常にユニークな存在である。

 今回のマイナーチェンジはRX-8にとって初めての大掛かりな仕様変更といえる。最大の注目は、スポーツイメージに特化した新グレード「Type RS」の新設定だ。


Type RS
 
 Type RSは、前後に大型のスポイラーを備えた専用デザインのエクステリアパーツを与えられているのが特徴。加えて内装にも、RECARO社との共同開発による専用スポーツ・バケットシートが装備されるほか、このシートに合わせ縫合に赤ステッチが用いられた本革巻きステアリングやシフトノブなどが採用される。


 走行性能面においてもガンメタリック仕上げとなる軽量19インチアルミホイール及び225/40R19タイヤが標準装備となるほか、足まわりにビルシュタイン社製ダンパーを採用。加えてフロントサスペンションまわりにも補強を加えるなど、走りの楽しさを追求した1台に仕上げられている。

Related article

  • 大型アイアン・マークの採用、ボルボ 新型C30
    大型アイアン・マークの採用、ボルボ 新型C30
  • ロータス最新モデル「ロータス・エキシージ・カップ260」
    ロータス最新モデル「ロータス・エキシージ・カップ260」
  • フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ「新型Eクラス カブリオレ」
    フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ「新型Eクラス カブリオレ」
  • メルセデス「Cクラス ステーションワゴン」フルモデルチェンジ
    メルセデス「Cクラス ステーションワゴン」フルモデルチェンジ
  • フォトギャラリー:アウディ「A4オールロードクワトロ」
    フォトギャラリー:アウディ「A4オールロードクワトロ」
  • 空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)
    空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 2
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 3
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 4
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 5
    刀剣における日本の伝統美を映し出す職人技 日本橋三越本店で河内國平個展「光=映=日本刀」
  • 6
    ボンジュール、アン 【今週末見るべき映画】
  • 7
    今週末見るべき映画「幸せのありか」
  • 8
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • 9
    ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加