小型プレミアムオープン、BMW「120i カブリオレ」

2008年 3月 28日 00:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 BMWは3月26日、BMW1シリーズに新たにカブリオレ・モデルを追加設定し、同日より販売を開始した。プレミアムコンパクト・セグメントである1シリーズにとっては、5ドア・ハッチバック、そして2月に発表されたばかりの2ドア・クーペに続く第3のボディバリエーションとなる。


 今回、日本での発売がアナウンスされたカブリオレ・モデルは、2リットルの直列4気筒自然吸気エンジンを搭載する「120i」。用意されるトランスミッションは6速AT で、車輛価格は434万円。

 BMW1シリーズ・カブリオレ120iは、室内に用意されたボタンもしくはリモートコントロール・キーによる開閉が可能な電動ソフトトップを持つオープンモデルだ。ソフトトップ素材には強度の高いファブリックが用いられており、メタルトップと同様の高い耐候性と遮音性を備えている。


 オープン/クローズそれぞれの動作に必要な時間はおよそ22秒で、速度が40km/h以下の状態ならば走行中に開閉動作を行うことも可能。速度が50km/hに達するまでの間は作動が継続するので、シーンによっては走行中でも気分にあわせてトップの開閉を行うことができる。

 ソフトトップカラーはブラックが標準仕様だが、オプションとして明るいイメージのベージュ、金属繊維を織り込むことで特徴的なシルバーの光沢感を持つアンソラジットの2種が用意されている。

Related article

  • クーペCLクラスに「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備
    クーペCLクラスに「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備
  • ポルシェの「ケイマン」がフルモデルチェンジ
    ポルシェの「ケイマン」がフルモデルチェンジ
  • アウディ創立100周年記念、世界最大QRコード製作
    アウディ創立100周年記念、世界最大QRコード製作
  • 速報・フォルクスワーゲン新世代ゴルフ
    速報・フォルクスワーゲン新世代ゴルフ
  • マーク・ニューソン的なるグリーン、新型シロッコ試乗レポート
    マーク・ニューソン的なるグリーン、新型シロッコ試乗レポート
  • グエナエル・ニコラ×光ファイバー「レクサスRXミュージアム」
    グエナエル・ニコラ×光ファイバー「レクサスRXミュージアム」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
  • 2
    「空気の港」テクノロジー×空気で感じる新しい世界
  • 3
    フォトギャラリー:アウディ「S4」「S4アバント」発表会
  • 4
    「WORLD SPACE CREATORS AWARD」受賞者発表
  • 5
    フォトギャラリー:リンカーン・ブランドのSUV「ナビゲーター」
  • 6
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 7
    大人のためのグラフィカルなモビール「FRAMES」
  • 8
    フェラーリのスペシャルモデル「フェラーリ599XX」
  • 9
    世界最大のショコライベント、サロン・デュ・ショコラが開催中
  • 10
    見慣れた日常に異化をもたらす|「still moving」展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加