ゴルフに新グレード「ゴルフ TSIトレンドライン」

2008年 6月 18日 14:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォルクスワーゲングループジャパンは6月17日、ゴルフに新グレード「ゴルフTSIトレンドライン」を設定し、発売を開始した。TSIトレンドラインは、従来のラインアップにおいてエントリーグレードとして位置づけられていた「ゴルフ E」の後継モデル。

 ゴルフEで親しまれた1.6リットル自然吸気のFSIエンジン(116PS/15.8kg-m)に代わり、新たにターボによる過給を行う1.4リットルのTSIシングルチャージャーエンジン(122PS/20.4kg-m)を搭載。さらに、横置きエンジン用としては世界初となる、7速の変速段数を持つ7速DSGが組み合わせられる。価格は248万円。


 TSIトレンドラインでクローズアップされる特徴は、クルマ社会におけるトレンドである優れた燃費と環境性能はもちろん、従来モデルを凌ぐ走行性能をも同時に実現していることだろう。これはもちろんトランスミッションの一新と、新しいエンジンによる相乗効果が大きなファクターとなっている。


 新しい7速DSGは単なる多段化ではなく、さらに効率的な走りを追求すべくロー&ワイドギアレシオ化がはかられている。1速ギアを従来より20%ローギアード化(低速重視)することにより、発進時などにおいてよりスムースで効率的な制御が可能となったほか、7速ギアを従来の6速にあたるギア数値よりハイギアード化(高速重視)することで、同じ走行・速度条件化における高速走行時のエンジン回転数を下げることに成功している。燃費性能の向上はもちろん、静粛性の向上にも貢献している。

Related article

  • ランボルギーニ社創設50周年記念モデル、日本初上陸
    ランボルギーニ社創設50周年記念モデル、日本初上陸
  • フォトギャラリー:「アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネ」
    フォトギャラリー:「アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネ」
  • フォトギャラリー:リンカーン・ブランドのSUV「ナビゲーター」
    フォトギャラリー:リンカーン・ブランドのSUV「ナビゲーター」
  • ドイツ・ケルン国際家具見本市が示した、新しい暮らしのトレンドとは?
    ドイツ・ケルン国際家具見本市が示した、新しい暮らしのトレンドとは?
  • トヨタの新世代ハイブリッド、新型「プリウス」
    トヨタの新世代ハイブリッド、新型「プリウス」
  • 社会とつながるデザインードイツの生活用品見本市「テンデンス」
    社会とつながるデザインードイツの生活用品見本市「テンデンス」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:モレスキン「Detour」展
  • 2
    フォトギャラリー:iPadのような、新しいMacBook Air
  • 3
    フォトギャラリー:ダミアン・ハースト×ルイ・ヴィトン
  • 4
    フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ 新型「Eクラス」
  • 5
    フォトギャラリー:ジュネーブモーターショー注目の発表
  • 6
    秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
  • 7
    シンガポールビエンナーレに「マーライオン・ホテル」
  • 8
    フォトギャラリー:アウディ「S4」「S4アバント」発表会
  • 9
    TOTO出版20周年記念、杉本貴志、安藤忠雄らの特別書籍発売
  • 10
    フォトギャラリー:アウディ「A5/S5カブリオレ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加