アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネが日本国内に

2009年 3月 10日 20:30 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルファ ロメオ製スーパースポーツ「8C コンペティツィオーネ」の日本国内デリバリーが2月より開始されたことが、フィアット グループ オートオビルズ ジャパンのアナウンスにより明らかとなった。



 振り返れば、8C コンペテッツィオーネが日本の公道を走ることになるまで、とても長い月日が経った。アルファ ロメオにより8C コンペティツィオーネというコンセプトが初めて公開されたのは、2003年秋のフランクフルトショーでのことであり、量産プロダクトモデルの発表はそれから3年後の2006年。500台に限り生産されることが発表された8C コンペティツィオーネは、翌2007年に日本に初上陸を果たす頃には、すでに販売台数分の顧客が決まっていた。

Related article

  • ミラノサローネ2010プレビュー、カルテルから吉岡徳仁新作
    ミラノサローネ2010プレビュー、カルテルから吉岡徳仁新作
  • 想像を超えた旅がはじまる。 CITROEN C4 PICASSO
    想像を超えた旅がはじまる。 CITROEN C4 PICASSO
  • メルセデスGクラスに特別仕様車、30台限定ホワイト
    メルセデスGクラスに特別仕様車、30台限定ホワイト
  • 「Jeep Altitude(アルティテュード)」が8月25日より発売
    「Jeep Altitude(アルティテュード)」が8月25日より発売
  • フォトギャラリー:第6世代目「新型ゴルフ」
    フォトギャラリー:第6世代目「新型ゴルフ」
  • プジョーSR1コンセプトカー発表、未来を予言するスタイリング
    プジョーSR1コンセプトカー発表、未来を予言するスタイリング

Prev & Next

Ranking

  • 1
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 2
    太陽王にマカロン、歴史の詰まったサン・ジャン・ド・リュズ
  • 3
    愛車と呼びたくなる新色、リモワの「サルサ レーシンググリーン コレクション」
  • 4
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • 5
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 6
    高層ビルとアート。再生された街、シカゴの魅力
  • 7
    世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
  • 8
    真っ暗闇で“見える”もの「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
  • 9
    濱田庄司の生誕120年記念展
  • 10
    フィンランドの現代作家による「Awakening」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加