7年ぶり全面改良、メルセデス・ベンツ新型「Eクラス」

2009年 5月 27日 00:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 環境性能においては、エアロダイナミクスや高効率化、フリクションロスの低減などを総合的に組み合わせた「BlueEFFICIENCYテクノロジー」を取り入れることで、最大約11%の燃費向上と、さらなるCO2排出量の削減を達成している。新型Eクラス・セダンに採用されたBlueEFFICIENCYテクノロジーは、最大で17%の転がり抵抗低減を達成した新開発タイヤ(16インチ・17インチタイヤ装着車)や、省エネルギータイプのオルタネーター、運転状況により動力を制御する「ECOパワーステアリングポンプ」といったもの。また、クラストップレベルの空気抵抗係数(Cd値)0.25を実現したエアロダイナミクス・ボディもその一環だ。


 ラインナップは排気量3LのV型6気筒エンジン(231PS/30.6kg-m)を搭載する「E300」「E300 アバンギャルド」、排気量3.5LのV型6気筒エンジン(272PS/35.7kg-m)を搭載する「E350 アバンギャルド」、排気量5.5LのV型8気筒エンジン(387PS/54.0kg-m)を搭載する「E550 アバンギャルド」の計4モデルで、価格帯は730万円から1080万円となっている。

 日本では発表されたばかりの新型Eクラスだが、今後導入予定のラインナップにも注目だ。今夏にはクーペ、秋以降には排気量6.3Lエンジンを搭載するハイパフォーマンス・モデルのE63 AMG、そして年内に直噴エンジン搭載モデルおよび4マチックが登場。さらに2010年には規制値の厳しさで知られる日本のディーゼル規制に適合したクリーンディーゼル仕様車やステーションワゴンが導入される予定だ。


・E300 730万円 (7速AT・右ハンドル)
・E300 アバンギャルド 780万円 (7速AT・右ハンドル)
・E350 アバンギャルド 850万円(7速AT・右/左ハンドル)
・E550 アバンギャルド 1,080万円(7速AT・右/左ハンドル)

New E-Class |メルセデス・ベンツ日本公式サイト
フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ新型「Eクラス」

取材/日岐まほろ

Related article

  • フォトギャラリー:プジョーがブランド創業200周年
    フォトギャラリー:プジョーがブランド創業200周年
  • クライスラー、全国50台限定「ラングラー マウンテン」
    クライスラー、全国50台限定「ラングラー マウンテン」
  • 本格派デザイン家電、ミーレから続々と
    本格派デザイン家電、ミーレから続々と
  • フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(5)
    フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(5)
  • ポルシェ「パナメーラS ハイブリッド」が初公開へ
    ポルシェ「パナメーラS ハイブリッド」が初公開へ
  • ホンダ、新型ハイブリッドカー「CR-Z」を発表
    ホンダ、新型ハイブリッドカー「CR-Z」を発表

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 3
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 4
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 5
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート
  • 6
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 7
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 8
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 9
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加