ミドルサイズのプレミアムSUV「アウディ Q5」発売

2009年 6月 8日 13:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アウディ・ジャパンは6月2日、ミドルサイズのプレミアムSUV「アウディ Q5」の発売を開始した。同クラスでは唯一となる直列4気筒エンジンや、新開発となるデュアルクラッチ式7速Sトロニックの採用などにより、ライバルを凌ぐ環境性能を実現。また俊敏な走りや快適な乗り心地、高い実用性も大きな魅力だ。

 価格は直列4気筒ターボエンジン(211PS/35.7kg-m)を搭載する「Q5 2.0 TFSI quattro」が569万円、V型6気筒エンジン(270PS/33.7kg-m)を搭載する「Q5 3.2 FSI quattro」が660万円。


 アウディ Q5のボディサイズは全長4630mm×全幅1900mm×全高1650mm。5000mmを超える全長と2000mmに迫るフルサイズボディを持つQ7と比較すると、ふたまわりほどコンパクトなミドルサイズSUVだ。スタイリング上の大きな特徴は、1900mmの全幅に対し1650mmと低めに抑えられた全高とのコンビネーションによるロー&ワイドなシルエット。そこに、クローム仕上げによる“ウイング”を持つヘッドライトやシャープなデザインのフルLEDリアライト、アルミニウム押し出し材を用いた高精度ルーフレールなどといったディテールがアクセントとして加わる。


 ボディは空力特性にも優れており、クラストップレベルとなる空気抵抗係数(Cd値)0.33を実現。このようにエレガントかつスポーティなエクステリアデザインを与えられた一方で、大人5名を包み込む快適な室内空間や、通常時で540L、最大1560Lに及ぶラゲッジスペースなど高い実用性も備えている。

Related article

  • グエナエル・ニコラ×光ファイバー「レクサスRXミュージアム」
    グエナエル・ニコラ×光ファイバー「レクサスRXミュージアム」
  • スポーツラグジュリー・サルーン「ジャガー XF」が日本導入
    スポーツラグジュリー・サルーン「ジャガー XF」が日本導入
  • フォトギャラリー:ポルシェ「911スピードスター」
    フォトギャラリー:ポルシェ「911スピードスター」
  • フォトギャラリー:トヨタ「FT-86 II コンセプト」
    フォトギャラリー:トヨタ「FT-86 II コンセプト」
  • フォトギャラリー:新型フェアレディZ北米モデル「370Z」
    フォトギャラリー:新型フェアレディZ北米モデル「370Z」
  • 「ジャガーXJ」が約7年ぶりにフルモデルチェンジ
    「ジャガーXJ」が約7年ぶりにフルモデルチェンジ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    今週末見るべき映画「マダム・イン・ニューヨーク」
  • 2
    現代アートの最先端から次世代の「視点」を見る、森美「六本木クロッシング2013展」
  • 3
    今週末見るべき映画「グラン・トリノ」
  • 4
    世界で最も知られる日本の建築運動「メタボリズム」って?
  • 5
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 6
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(3)
  • 7
    元フランスの一流メゾン革職人が来日、受注会開催
  • 8
    2本の紐で編み上げられた、革新的なスニーカー『UNEEK』
  • 9
    今週末見るべき映画「ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実」
  • 10
    ミラノの街で太陽光の新しい提案が輝いた!パナソニック現地報告

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加