坂本龍一ヨーロッパツアー、アートなカーボンオフセット戦略

2009年 9月 29日 19:40 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アウディ ジャパンは、新たな“エコ”戦略を打ち出した。2009年10月からスタートする、坂本龍一氏のヨーロッパツアーに協賛し、ツアー移動に関わるCO2排出量をカーボンオフセットするという試みだ。アウディフォーラムで行われた記者発表会には、坂本龍一氏も出席。ヨーロッパツアーへの期待を語った。


 「ヨーロッパツアーは、毎年のように行ってきましたが、今回は9年ぶりのピアノソロになります。ステージ上では2台のピアノが演奏されるのですが、これにはちょっと面白い仕掛けがあります。1台は私自身が演奏し、もう1台は自動演奏ピアノになっているのです。自動演奏ピアノには僕のデータがセットされているので、実は僕一人によるデュエット演奏が行われるという試みです」

 と坂本龍一氏。一人二役。自動演奏ピアノの導入により、デュエット演奏の労働力も1/2に削減される。


 なおカーボンオフセットとは、CO2排出に関して「削減困難な排出量について他の場所での排出削減・吸収量でその全部又は一部を埋め合わせること」(環境省による定義)。今回の坂本龍一氏のヨーロッパツアーでは、移動などに関わるCO2排出量約30tがオフセットされる計算で、環境保護団体などへの支援負担を行うことによって相殺される予定である。

 坂本龍一氏は、自身も2007年より「more trees」を設立し、森林保護などの環境活動を行っている。今回の協賛は、坂本龍一氏とアウディ ジャパンの「環境への配慮」という理念が一致したことから実現したという。

 アウディAG独自のインターネットチャンネル「アウディtv」では、このヨーロッパツアーの一公演の模様を放映予定。アウディ フォーラム東京のホームページには、坂本龍一氏からヨーロッパツアーからのメッセージが寄せられる。

 ツアーは10月7日、ドイツ・ベルリンでの公演を皮切りに、12月2日イギリス・エディンバラ公演まで、およそ2ヵ月、6ヵ国28公演を予定。

Ryuichi Sakamoto Playing the Piano 2009 EUROPE

取材/東ミチヨ

Related article

  • バルセロナチェアー生誕80周年、ロエベアマソナモデル
    バルセロナチェアー生誕80周年、ロエベアマソナモデル
  • ザッケローニ氏が指揮者に。Audiスペシャル ムービー『日本代表にEngineをかけよう』公開
    ザッケローニ氏が指揮者に。Audiスペシャル ムービー『日本代表にEngineをかけよう』公開
  • アスリートのようなメルセデス「C 63 AMG クーペ」
    アスリートのようなメルセデス「C 63 AMG クーペ」
  • レクサスのフル4シーター・コンバーチブル「IS250C」
    レクサスのフル4シーター・コンバーチブル「IS250C」
  • フルサイズプレミアムSUV「ナビゲーター」が日本導入
    フルサイズプレミアムSUV「ナビゲーター」が日本導入
  • 限定15台の特別なZ4、「BMW Z4 シルバー・トップ」
    限定15台の特別なZ4、「BMW Z4 シルバー・トップ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    素敵な遺産相続 【今週末見るべき映画】
  • 2
    小山登美夫ギャラリーが京都にオープン
  • 3
    月面着陸40周年、ルイ・ヴィトンと宇宙飛行士の新たな「旅」とは?
  • 4
    マイナス5℃の極寒世界、銀座に「アイスバー東京」
  • 5
    ジャガーX-TYPEに100台の限定モデル
  • 6
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 7
    明日より限定販売、原研哉が手がけた「イスパハン」の特別パッケージ
  • 8
    グランドハイアットソウルで、スペシャルなSPA体験を
  • 9
    長山智美のムームー日記SP「おお!イケアのイっケんヤ!」
  • 10
    情熱が結集した、ミカフェートの展開ブランド/コーヒーにこだわる(4)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加