メルセデス・ベンツ「新型Eクラス カブリオレ」プレビュー

2010年 1月 16日 00:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ダイムラーはデトロイトモータショーにおいて、メルセデス・ベンツ「新型Eクラス カブリオレ」のワールドプレビューをおこなった。昨年デビューした新型Eクラスにとって、セダン、ワゴン、クーペに続く4つ目のバリエーションだ。


 新型Eクラス カブリオレは、2ドア・フル4シーターのボディに電動ソフトトップを採用する。ルーフの開閉動作それぞれに要する時間は20秒以内で、時速40km/h以下のケースなら走行中の操作における開閉動作も可能となっている。


 新型Eクラス カブリオレには、オープン走行時にキャビンを風の巻き込みから守る世界初となる新機構「AIR CAP」が採用された。AIR CAPは、フロントウインドーフレームの上側に内蔵されたの横長のルーバー、および、リアシートヘッドレスト間に備わるネットという、キャビンの前後に備わる2つのコンポーネンツから成る強力なウインドーディフレクター(風よけ)だ。

 ボタン操作によって自動ポップアップするAIR CAPによって、走行中の風の巻き込みが従来以上に抑制されることによりオープン走行時、前後席を含めたキャビン全体の快適性がより高められたという。もちろんクローズド時にも、遮音性や耐候性などの機能に十分な配慮がなされたソフトトップを含めた優れたエアロダイナミクス・ボディにより上質な移動空間が提供される。

Related article

  • フォトギャラリー:ランボルギーニ「LP570-4 スーパーレジェーラ」
    フォトギャラリー:ランボルギーニ「LP570-4 スーパーレジェーラ」
  • 現代の公道に舞い降りる「アルファ ロメオ TZ3 Stradale」
    現代の公道に舞い降りる「アルファ ロメオ TZ3 Stradale」
  • ホンダ「インサイト」には先進のティーチング機能も
    ホンダ「インサイト」には先進のティーチング機能も
  • 日産が放つEVスポーツカーのコンセプトモデルとは?
    日産が放つEVスポーツカーのコンセプトモデルとは?
  • フォトギャラリー:レクサスCT200h
    フォトギャラリー:レクサスCT200h
  • フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(6)
    フォトギャラリー:フェラーリ・フェスティバル2009(6)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    B&B ITALIA、夏のアウトドア家具新作
  • 3
    音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
  • 4
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー エクステンション
  • 5
    しあわせな人生の選択 【今週末見るべき映画】
  • 6
    タイム アンド スタイルの新作は「クラシカル」
  • 7
    オランダのデザイナー展「トレジャー・ハント:心を捉えるものは何?」
  • 8
    深夜までおいしい蕎麦が味わえる店「銀座 真田」
  • 9
    フリッツ・ハンセン ー次なる新作の製作をミラノで披露
  • 10
    アートの常識を覆した若者たち「ビューティフル・ルーザーズ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加