ボルボ XC60が好調、進化したXC60 T5 SE発売

2010年 8月 6日 20:00 Category : Car

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボルボから新たなXC60 T5 SEが発売される。クーペとSUVをミックスしたクロスオーバーモデルとして人気を集めてきたXC60、その流麗なスタイルとタフな機能が、さらに軽やかに生まれ変わったのだ。


 これまでのXC60は、6気筒3リッターターボエンジンだったが、今回の新型は4気筒2リッターターボエンジンにダウンサイジング、2WDのエントリーモデルとして登場する。しかも価格は499万円と、同クラスの競合車に比べて戦略的価格でのデビューである。

 新しいXC60 T5 SEと対峙して感じるのは、エレガントなタフネス。クーペスタイルのルーフラインがしなやかさを、そこから連続するVシェイプボンネットが、力強さを感じさせる。とくにヘッドライトの両サイド内側に施されたLEDポジションランプは、Vシェイプをさらに鋭く引き立てるアクセントとなっている。


 大きな台形グリルには大型のアイアンマークが。今回デザインを担当したのは、C30なども手がけたエクステリアチーフデザイナーのフェディ・タルスマ。新世代デザインへの情熱が、XC60の随所に感じられる。テールランプのS字曲線も、LEDの光の効果でフューチャリスティックに際立つ演出がなされている。

Related article

  • レクサスのクロスオーバーモデル「RX」シリーズ発売開始
    レクサスのクロスオーバーモデル「RX」シリーズ発売開始
  • エッジの魅力。英国センスが際立つ「ボードン バイカラー」のデザイン力
    エッジの魅力。英国センスが際立つ「ボードン バイカラー」のデザイン力
  • シトロエン DS4で新しく驚きに満ちたデートを
    シトロエン DS4で新しく驚きに満ちたデートを
  • 電気自動車「i-MiEV」が個人向けに販売開始
    電気自動車「i-MiEV」が個人向けに販売開始
  • 乗って、食べて、街を楽しんで。新型ポロでいく 青山ドライブ
    乗って、食べて、街を楽しんで。新型ポロでいく 青山ドライブ
  • 時代を超え愛される永遠のコレクション、トリニティ新作
    時代を超え愛される永遠のコレクション、トリニティ新作

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 2
    ザハによる世界初の試み、ニール・バレット青山店
  • 3
    ショコラとSANSYO(山椒)のセンセーション
  • 4
    「D-BROS」が2013年カレンダーを販売開始
  • 5
    光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
  • 6
    ジャズ名盤講座第12回「コロムビア/CBS/エピック編パート1(1917-1959)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 7
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 8
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • 9
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 10
    フォトギャラリー:クリストとジャンヌ=クロード展が開幕

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加