美しい湘南の海を目前に望む「佐島倶楽部」

2011年 2月 10日 00:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 美しい湘南の海を望む多目的スペース「佐島倶楽部」が3月1日(火)にオープンする。プライベートヴィラとしてゲストルームも備えたこの空間は、80年代に建てられたモダン建築をリノベーションし、オリジナリティあふれるインテリアデザインと洗練されたホスピタリティを備えた新感覚の多目的空間として再生したものだ。オープン後は、ウェディングを含む様々な目的のパーティ、発表会、展示会、ゲストハウス、ハウススタジオ、対談やインタビューの撮影空間など、多様なリクエストに答えてくれることになる。

©Nacása&Partners

 キャンティレバーのスラブ(床板)が湘南の海に張り出すように大胆に設計され、目前に伊豆半島の山々や富士山など、ため息のでるような素晴らしい眺望を欲しいままに楽しむことができる。

 元々は1950年代にチャールズ・E・タトル氏によって別荘として建てられ、「レッド・ハウス」と呼ばれたその瀟酒な建物は、佐島マリーナや佐島漁港などで知られる小さな漁村の中で当時から静かに異彩を放ちつづけてきた。建物はその後1986年に本田技研工業の保養所として大胆なキャンティレバー(片持ち梁)が印象的なモダン建築に立て替えられ、現在はタトル氏の曾姪孫にあたるタトル・モリエイジェンシーの森健一氏が所有している。

Related article

  • フェラガモから待望の新フレグランス、
    フェラガモから待望の新フレグランス、"大人のシニョリーナ"誕生
  • ポーラ B. Aが生む新常識「夏のクリームファンデーション」
    ポーラ B. Aが生む新常識「夏のクリームファンデーション」
  • 「ディーン&デルーカ」の夏限定アイスクリーム
    「ディーン&デルーカ」の夏限定アイスクリーム
  • 東京に舞い降りた「雪」の世界、曽根裕展
    東京に舞い降りた「雪」の世界、曽根裕展
  • 長山智美のムームー日記SP 香港編「Romance」展を独占公開!
    長山智美のムームー日記SP 香港編「Romance」展を独占公開!
  • 光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
    光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    2018年9月22日(土)~23日(日)『TAIWAN PLUS 2018 文化台湾』開催
  • 2
    今週末見るべき映画「エル・ブリの秘密」
  • 3
    熟成肉ブームの先駆け「京都 中勢以」、新たなる挑戦
  • 4
    浅葉克己ディレクション「祈りの痕跡。」展
  • 5
    今週末見るべき映画「いつか眠りにつく前に」
  • 6
    アートの常識を覆した若者たち「ビューティフル・ルーザーズ」
  • 7
    日本初お目見えのKIDSラインを携え、「KENZO BOX SHOP」が今年もGYREに登場
  • 8
    一瞬の情景を切り取る。 高性能コンパクトデジタルカメラ、ライカX2が登場
  • 9
    長山智美のムームー日記SP「おバカモノセレクション」1
  • 10
    正しい森づくりを more treesの取り組み(2)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加