『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

INAXがミラノサローネに初出展、喜多俊之デザイン

2011年 2月 21日 18:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 なぜ、ミラノに?という点は、イタリアとINAXの長い交流関係がベースにある。チェルサイエ(タイル・住宅設備機器などのイタリアの国際展示会)に長く出展し、INAXはイタリアではすでにタイルのブランドとして知られている。さらにジオ・ポンティがホテルためにデザインしたタイル意匠のライセンスを取得したり、聖フランチェスコ教会(ジオ・ポンティ設計)の外壁タイルの修復に協力したりと、ミラノの関係者やジオ・ポンティの親族との交友関係も生まれた。

 今回のミラノではINAXの「技術とデザイン」も積極的に見せる。特にシャワートイレはまだまだ日本の「技術」の象徴としてヨーロッパでは人気が高い。日本ではすっかりおなじみの「サティス」(タンクレストイレ)、手をかざすだけで吐水止水できる自動水栓の「ナビッシュ」、さらに自己発電する水栓「オートマージュ」(アクアエナジー仕様)など、環境や快適に結びつく、INAXならではの技術を展示する。

 プレミアムブランド展開の第一弾として、INAXブランドの海外での認知、競争力を高める。デザインは美しいけれど、どうしてもローテクになりがちな、ヨーロッパのバスルーム文化に対し、「人と自然を日本の最新技術でつなぐ」をコンセプトにした新しい入浴スタイルを提案したいという。ミラノサローネは日本企業のブランディングの場として、まだまだ熱い注目を浴びているようだ。

取材/本間美紀

Related article

  • 独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
    独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
  • パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
    パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
  • フォトギャラリー:「harman/kardon GLA-55」
    フォトギャラリー:「harman/kardon GLA-55」
  • IFFT/インテリア ライフスタイル リビング展が開催
    IFFT/インテリア ライフスタイル リビング展が開催
  • アキラーノ・リモンディ、2014年春夏コレクションの洗礼
    アキラーノ・リモンディ、2014年春夏コレクションの洗礼
  • 一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
    一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    プジョー、208シリーズのニューモデル発売
  • 2
    ドゥ・ラ・メールからボディクリーム誕生
  • 3
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 4
    クリエーターたちが結集、「銀座グランドホテル」オープン
  • 5
    イタリア、パオラ・レンティが日本本格デビュー
  • 6
    原宿・明治通りに「ゴディバ ショコイスト原宿」オープン
  • 7
    バレエの絵画と言えばドガ。それはオペラ座で競い合う踊り子達
  • 8
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 9
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
  • 10
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加