Interview:チェルフィッチュ×トラフ建築設計事務所、舞台という空間

2011年 2月 26日 18:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

──舞台をセットして稽古をつけていくたびに発見していく部分があるという。

岡田:部分じゃないですね、それがすべてですね(笑)。ラグビーのゴールみたいなオブジェだって、会場を下見してた時にたまたま似た形状のものが舞台上に置いてあって、言ってみればそれがきっかけですからね。

チェルフィッチュ『ゾウガメのソニックライフ』2011年2月1日 神奈川芸術劇場

鈴野:そうなんです(笑)。でもそういうのが、チェルフィッチュの舞台にあるものを使い倒す的なところになるかなと思っていて。ちょうど岡田さんと二人で舞台の下見に来た時に、プロジェクターを映写するスクリーンの骨組みが舞台に置いてあったんです。おんなじ会場に。それでその場にあった椅子を並べてみたりして、その日に全部決めました。稽古をつけていくのと同じ感じで、そこにあるものを使って決めていく。そのプロセスがすごく面白いんです。今回、照明がすごく面白かったし印象的だったなと思っていて。岡田さんから照明家の方に指示されたりはしないんですか。

岡田:最近はほとんど言いませんね。昔はすごく言い合ってたりしたんですが、最近は全然そうじゃなくて、二言三言何をやりたいか言うだけで、ああいうのができてくる感じですね。今回はなんって言ったかな。空間を照明によって仕切って欲しいときもあるけど照明には仕切ってほしくないときもある、とかそのくらいですかね。あとは、ある役者が或るシーンでは舞台上にいても特に意味がない、というときにもちゃんと光が当たってて欲しい、とか。

鈴野:岡田さんの問い掛けっていつもそうなんです。もう少し具体的なことを言えばいいのにって思う時もありますが、そういう抽象的な投げ掛けをされると、こっちも考えるんですよ。岡田さんと話をしていると、その場で掴んでレスポンスしなきゃいけないから本当に脳みそがグルグルになる(笑)。単純にこうしてって言われちゃったら、そこで思考は止まっちゃうけどそうじゃない。そのポーンっていう投げ返し方がちょうどいいっていう。

岡田:演出って、自分のイメージなりコンセプトを役者やスタッフに伝える、つまり先手を打つっていう仕事だと思われてると思うんですけど、実は、そう見せかけておいていかに後手後手に回るかということが大事だと最近思っていて(笑)、できるだけ自分で考えないで人に考えてもらう、自分では仕事しないで人に仕事してもらう、というふうに、演出の仕方がどんどん変化してますね。どんどん自分で仕事しなくなっている。その方が絶対に面白いんです。だって僕なんかより他の人のほうがおもしろいアウトプット出せるんだから。舞台も照明も俳優も全部そうで、方法論を忠実にやるとか、テスト100点みたいなものはどうでもよくね?みたいな。みんなどんどんわけわかんなくなっていっちゃえばいいと思っていて。そして僕が心がけているのは、そのアウトプットのよしあしを第一印象で決めないっていうことですね。

Related article

  • 今もっとも注目すべき作家 「名和晃平 - シンセシス」
    今もっとも注目すべき作家 「名和晃平 - シンセシス」
  • Interview:現代アーティストD【di:】|独自の世界観で様々なものを創造する
    Interview:現代アーティストD【di:】|独自の世界観で様々なものを創造する
  • 「コズミック・トラベラーズ ― 未知への旅」のアーティスト紹介
    「コズミック・トラベラーズ ― 未知への旅」のアーティスト紹介
  • 木で作る、技を知る、DIYがっこう「CABIN」へ
    木で作る、技を知る、DIYがっこう「CABIN」へ
  • あの「かぐや」がキットに! デザインコンシャスなヒラメキット
    あの「かぐや」がキットに! デザインコンシャスなヒラメキット
  • 「Murakami - Ego」フクヘン現地レポート(前編)
    「Murakami - Ego」フクヘン現地レポート(前編)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 2
    フォトギャラリー:ポルシェ 新モデル「パナメーラ」
  • 3
    フォトギャラリー:アマダナのポケットビデオカメラ「SAL」
  • 4
    フォトギャラリー:アウディ「A5/S5カブリオレ」
  • 5
    都会でラウンジキャンプ PUMA×ワンダース新作
  • 6
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • 7
    フォトギャラリー:ポルシェ「ケイマンR」
  • 8
     ビブリオファイル Cruising 7月のおすすめ
  • 9
    今年を締めくくる「IFFTインテリアライフスタイル/リビング」
  • 10
    フォトギャラリー:新型フェアレディZ北米モデル「370Z」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加