Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」

2011年 4月 9日 10:34 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」展・連動企画。デザインは「コンセプトが大事だ」と、倉俣さんにはそう教わったと語るのは、三保谷硝子店の三保谷友彦氏。倉俣史朗氏のガラスを使いた作品すべてを担当してきた三保谷友彦氏に話を聞く。



デザインは「コンセプトが大事だ」と、倉俣さんにはそう教わった
――三保谷友彦



―倉俣史朗さんと三保谷さんの最初のお仕事は、新宿の「高野」(1969年)だったそうですね。

 ガラスで大きな四角いガラスの空間をつくった。扉も什器も全部ガラス。当時はガラスといえば、窓ガラスかせいぜいデパートのショーケースくらいだったから、こんなふうにガラスが「面から立体になる」ということがわかって、とにかくカッコいいと思ったね。その頃、僕は学校を出てすぐの24歳。倉俣さんに出会う前は人生なんて軽いものだと思って生きてきたからね(笑)。三代目だから何の苦労もなく、親父が「店を継げ」って言うからやればいいかな、くらいの気持ちではじめたから、最初はガラス屋がイヤで。でも、倉俣さんに出会って「よし、やろう」と決めた。もし倉俣さんに出会わなかったら、この辺りで不動産屋でもやってバブルが弾けて大失敗してたんじゃないかな(笑)。

「新宿 高野(1969年)」

「新宿 高野(1969年)」

Related article

  • ルイス・ポールセンからLEDのデザイン照明
    ルイス・ポールセンからLEDのデザイン照明
  • 最新デザイナーズキッチン、ユーロクチーナ2010
    最新デザイナーズキッチン、ユーロクチーナ2010
  • クルーズ新世紀(1)~船長インタビュー|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
    クルーズ新世紀(1)~船長インタビュー|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 南青山に新ライフスタイルショップ「Materia CASA」
    南青山に新ライフスタイルショップ「Materia CASA」
  • 東京スカイツリー建設地・押上に注目のワインバー
    東京スカイツリー建設地・押上に注目のワインバー
  • 伊勢丹新宿店「チャームランド」会場レポート
    伊勢丹新宿店「チャームランド」会場レポート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第24回「ECM編」
  • 2
    ニッポンデザインを牽引「渡辺力さんの仕事」
  • 3
    今週末見るべき映画「her/世界でひとつの彼女」
  • 4
    ファッションで見る、実写版映画『ルパン三世』衣装展
  • 5
    日本屈指のテーラー・久保田博氏|『ブルーシアーズ』創立10年目の本音
  • 6
    今週末見るべき映画「ゴダール・ソシアリスム」
  • 7
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 8
    ポルシェ911ファン必見。「ポルシェカフェ 青山」がオープン
  • 9
    ランボルギーニ、「ガヤルド・スクアドラ・コルセ」を日本初披露
  • 10
    今週末見るべき映画「エスケイプ・フロム・トゥモロー」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加