吉岡徳仁「光庵‐ガラスの茶室」がヴェネツィア・ビエンナーレに

2011年 5月 26日 19:18 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月4日から開催されるヴェネツィア・ビエンナーレにおいて、企画展「Glasstress 2011」が開催される。その中で吉岡徳仁氏が「光庵‐ガラスの茶室」の模型などを発表する。

「光庵‐ガラスの茶室」2011 (2002~2013)

「光庵‐ガラスの茶室」2011 (2002~2013)

 「光庵‐ガラスの茶室」は、2002年に透明な日本民家の建築計画として発表され、2013年の建設に向けて現在進行している、建築のプロジェクト。今回のヴェネツィア・ビエンナーレでは、1/10スケールの模型が披露される。

「光庵‐ガラスの茶室」2011 (2002~2013)

「日本人の自然観は、その空間性に特徴されます。それは、気配やエネルギー、オーラのようなものを周りの空間から知覚することから始まるものです。このような本質的な自然美の知覚化は日本の茶道にも通じるものがあります。直接的な自然との対話ではなく、あえて非自然の建築を構築し、創り出された小宇宙的な空間から自然の要素を感知する。透明なガラスで創られた小さな宇宙を意味する「光庵」は、感覚で理解される自然の真相を体感する建築になる。」(吉岡氏)

Related article

  • バスキアのアートと融合した革新的ウォッチ
    バスキアのアートと融合した革新的ウォッチ
  • ムービー:村上隆ヴェルサイユ個展のメイキング
    ムービー:村上隆ヴェルサイユ個展のメイキング
  • 直島に新たな安藤建築、李禹煥美術館が開館
    直島に新たな安藤建築、李禹煥美術館が開館
  • アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌
    アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌
  • 『進撃の巨人』×アンリアレイジ、コラボTシャツが登場
    『進撃の巨人』×アンリアレイジ、コラボTシャツが登場
  • HOTEL CLASKAで「ヒント日 展 見えない視線」
    HOTEL CLASKAで「ヒント日 展 見えない視線」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 2
    今年を締めくくる「IFFTインテリアライフスタイル/リビング」
  • 3
    【動画】仕事帰りもおしゃれな自分を演出。お手軽ヘアアレンジ。
  • 4
    Interview: 音楽プロデューサー・本間昭光氏|泰然自若のジーニアスが放つ才気煥発の極み
  • 5
    ソニア・パークの「ARTS&SCIENCE」、初のメンズが青山に
  • 6
    「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」が5周年
  • 7
    フォトギャラリー:日産コンセプトカー「インフィニティ エッセンス」
  • 8
    ハンターバレーのワイナリー&レストラン/オーストラリアを旅する(9)
  • 9
    メルボルンの街並み/オーストラリアを旅する(2)
  • 10
    羽田発の東京みやげ店「Tokyo’s Tokyo」オープン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加