25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る

2011年 9月 17日 18:20 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・新宿のリビングデザインセンターOZONEで日本を代表するプロダクトデザイナー、川上元美氏の仕事をまとめた展覧会「川上元美 デザインの軌跡」が開催されている。25日まで。

撮影/大木大輔(以下全て)

 川上元美氏は1960年代後半から活動をはじめ、1966年にイタリアへ渡った。アンジェロ・マンジャロッティ氏に師事し帰国後、日本で食器から家具、橋梁に至るまで幅広く一流の作品を多数輩出してきている。

 今回の展覧会ではトラフ建築設計事務所による会場構成により、年代順に仕切られた部屋の様な巨大な箱で区切られた空間を巡ることによって、約80点の作品とその時代に集中して向き合うことができる。グラフィックデザインは、TAKAIYAMA。

Related article

  • TDWレポート、ドバイデザインにアート展
    TDWレポート、ドバイデザインにアート展
  • ハーマンミラーが世界初の直営ストアをオープン
    ハーマンミラーが世界初の直営ストアをオープン
  • トラフ「空気の器」、写真家・瀧本幹也バージョンを個展にて発表
    トラフ「空気の器」、写真家・瀧本幹也バージョンを個展にて発表
  • Interview:チェルフィッチュ×トラフ建築設計事務所、舞台という空間
    Interview:チェルフィッチュ×トラフ建築設計事務所、舞台という空間
  • マジス東京ショールームがオープン
    マジス東京ショールームがオープン
  • デンマークの名作が一堂に 「クラシックファニチャーコレクション」
    デンマークの名作が一堂に 「クラシックファニチャーコレクション」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フィンランドの現代作家による「Awakening」
  • 2
    ミニマルな建築空間で味わうデザインキッチン|福岡に誕生
  • 3
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 4
    バックパックに入る世界最小の電動サイクル誕生
  • 5
    デザイナー長浦ちえ氏が語る、「水引」の魅力
  • 6
    奇妙な卓球台で遊ぼう|ガブリエル・オロスコ展
  • 7
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 8
    今週末見るべき映画「クリスマス・ストーリー」
  • 9
    グラフィカルに食卓を装う はし袋
  • 10
    「私たちは関係性のなかで生きている」エルネスト・ネト インタビュー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加