『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

「日蝕」という名のLED照明、山中俊治デザイン

2011年 10月 21日 20:06 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 照明メーカーのマックスレイはオリジナルブランドの「Ray(レイ)」から山中俊治氏デザインの新作などをリリースする。31日(月)からは東京・青山で新製品発表会も開催する。

山中俊治デザイン / Eclipse(エクリプス)

¥92,400 電球:LED (電球色タイプ) 2.2W×10 φ552×H138
LEDを使用することで「光源の不在」を表現した。高めに設置して部屋を広く照らしたり、低くして食事を演出するなど提案している。名前は、光源の見えないフォルムから「日蝕」に由来。ブラックとホワイトの2色展開(鋼塗装仕上/乳白アクリル)。


VINTA デザイン / moonish(ムーニッシュ)

¥51,450 電球:EFA 10W形(電球色・調光不可)φ310×H155
月の満ち欠けの変化のように見る角度によってさまざまな表情を生む。陶器のシェード。

 Rayは2008年から続くオリジナルブランドで、プロユースで培ってきた照明開発力で、空間と新しい光りを提案。今回、上記の新製品2種に加えた全8種のラインナップにリニューアルされた。参加デザイナーは他に、安積朋子、石井洋二、夏目知道、西堀晋氏。新商品は11月より発売開始される。

「Ray」新製品発表会
10月31日(月)~11月3日(木・祝) 11:00~18:00
プレイス青山 東京都渋谷区渋谷4-2-5
お問い合わせ:tel.03-3791-2711

エキサイトイズム編集部(木熊太郎)

Related article

  • デザインタイド トーキョー現地速報レポート #1
    デザインタイド トーキョー現地速報レポート #1
  • 夏のインテリアに涼感添える、シャンデリア
    夏のインテリアに涼感添える、シャンデリア
  • イタリア・アルテミデから深澤直人の新作LEDテーブルランプ
    イタリア・アルテミデから深澤直人の新作LEDテーブルランプ
  • 吹雪か花舞か、ルイス・ポールセンの新作照明「スノー」
    吹雪か花舞か、ルイス・ポールセンの新作照明「スノー」
  • 空間が消える? ミラノサローネ、建築家・谷尻誠インタビュー
    空間が消える? ミラノサローネ、建築家・谷尻誠インタビュー
  • デザインタイドトーキョー2011、開催概要が発表に
    デザインタイドトーキョー2011、開催概要が発表に

Prev & Next

Ranking

  • 1
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 2
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 3
    フライターグの次世代型リュック「F48 HAZZARD」
  • 4
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】
  • 5
    ますます充実、「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」
  • 6
    ブルーノート東京30周年記念  2018年10月8日(月・祝) “ワンマン・オーケストラ”天才ジェイコブ・コリアー 本邦初のスペシャル・ステージ!
  • 7
    フォションから、美と健康のための新シリーズ
  • 8
    デンマークの生活の家具―ボーエ・モーエンセン生誕100周年展
  • 9
    ツヴィリング。世界最高峰の包丁は、ドイツと日本のハイブリッド
  • 10
    山のような建築 雲のような建築 森のような建築

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加