今年も注目のエクステンション「シボネ青山」

2011年 10月 24日 17:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ライフスタイルリミックス」をテーマにファッションからインテリアまで旬なセレクトを展開する「CIBONE AOYAMA(シボネ青山)」が、間もなく開催されるデザインタイドトーキョー2011での展示概要を発表した。毎年エクステンション会場として広く注目されるシボネ青山。今年はどんなデザイナーが参加し、どんな新作が登場するのか? その見どころをまとめて紹介。

テーマは「with a story」。5組のデザイナーをフィーチャー

 今回掲げられたテーマは「with a story」。ひとつひとつのプロダクトの背景に流れる「ストーリー(物語性)」に焦点をおき、そのストーリーが導き出す作品の世界感にスポットを当てながら、より深い部分でデザイナーが発信するメッセージや作品の魅力にアプローチするという内容。独特のフィロソフィーと個性豊かな表現力で作品を提案する各国のデザイナーをフィーチャーし、彼らの新作の数々を紹介するというものだ。

スウェーデンを拠点に活動する女性3人のデザイングループFRONT(フロント)

 参加デザイナーは、スウェーデンを拠点に活動する女性3人のデザイングループFRONT(フロント、上写真)、ベラルーシ共和国の首都ミンスク出身(現在オランダで活躍)のヴィカ・ミトリチェンカ氏、イギリス出身で今もっとも注目される若手のひとりベンジャミン・ヒューバート氏(下写真)、ボアズ・コーヘン氏と山本彩弥加氏によるデザインユニットBCXSY(ビクシー)、シボネではもうお馴染みの顔ぶれとなったピート・ヘイン・イーク氏。計5組のデザイナーの作品が、その物語とともにインスタレーションされる。

ベンジャミン・ヒューバート氏

 また、オランダ・アイントホーフェン出身のマーク・ファン・デル・グロンデン氏、パリで活躍するデザイナーコンスタンス・ギセ氏、カリモクがクリエイティブディレクターに柳原照弘氏を迎えて提案するブランドKARIMOKU NEW STANDARD、moooi新作や注目のプロダクトも展示する予定。

Related article

  • 日本の近代建築は美しい、建築家・村野藤吾の展覧会
    日本の近代建築は美しい、建築家・村野藤吾の展覧会
  • ハンモックという名のテーブルとは?
    ハンモックという名のテーブルとは?
  • デザインタイドトーキョー タイドマーケットレポート
    デザインタイドトーキョー タイドマーケットレポート
  • 光のコンペイトウ、田中千尋「ライトクチュール」展
    光のコンペイトウ、田中千尋「ライトクチュール」展
  • DESIGNTIDE TOKYO×日本橋三越本店・銀座三越レポート
    DESIGNTIDE TOKYO×日本橋三越本店・銀座三越レポート
  • ポーラ B. Aが生む新常識「夏のクリームファンデーション」
    ポーラ B. Aが生む新常識「夏のクリームファンデーション」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ニーシングの日本上陸30周年を記念する、限定リング登場
  • 2
    時を経た植物の美しさ。叢(くさむら)小田康平氏インタビュー
  • 3
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 4
    東京フィルメックス「木下惠介生誕100年祭」銀座メゾンエルメスでの無料上映も
  • 5
    ドイツ、インテリアファブリックの祭典で見つけたアイディアと新作
  • 6
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 7
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 8
    Go East! #02:老舗道具街に新風を。「釜浅商店」
  • 9
    ベロニカとの記憶 【今週末見るべき映画】
  • 10
    ラッキー 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加