デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2

2011年 10月 29日 16:46 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2。日本と英国のデザインの企画展「Mark-ing」や「TIDE EXHIBITION」の見どころをレポート!

■デザインタイド トーキョー メイン会場(東京ミッドタウン)の様子



■日本と英国のデザインの企画展「Mark-ing」

 E&Yの松澤剛氏と、マックス・フレイザー氏のキュレーションによって実現した日本と英国のデザインの企画展「Mark-ing」は、家具や建築・インタラクティブデザインなど、分野の領域を超えて幅広い創作活動を展開するデザイナー/クリエイターに焦点を当てている。

 日本と英国で活躍するデザイナー/クリエイター16名がそれぞれの実験的な試みを通じて実現した作品を発表。作品に直接リンクはしてはいないが、彼らのインスピレーションの源も同時に展示されている。展示空間のアートディレクションはSoup designの尾原史和氏。


UK:Helen Amy Murray / ヘレン・エイミー・マリー 「Peacock」

 現在、ショーディッチにて創作活動中のテキスタイルデザイナー。彼女のキャリアにもっとも大きな影響を与えたインドのタージ・マハールでの体験をもとに生まれたレリーフ「Peacock」は、シルク(テキスタイル)の滑らかな光を操る極めて三次元的な新たな表現の世界に目を奪われる。

Related article

  • フォトギャラリー:「LLOVE」客室
    フォトギャラリー:「LLOVE」客室
  • コンランスタジオ×ヤマギワの新作照明
    コンランスタジオ×ヤマギワの新作照明
  • アナログカメラ「LOMO LC-A」、25歳のバースデー
    アナログカメラ「LOMO LC-A」、25歳のバースデー
  • シャネルのエスプリを表現したブッシュ・ド・ノエル
    シャネルのエスプリを表現したブッシュ・ド・ノエル
  • 食を通じてフランスを体験。「PAUL×STAUB」のコラボレーション
    食を通じてフランスを体験。「PAUL×STAUB」のコラボレーション
  • 天才画家『エミリー・ウングワレー展』初開催。
    天才画家『エミリー・ウングワレー展』初開催。

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ルイス・ポールセンからLEDのデザイン照明
  • 2
    堂島リバービエンナーレ2011 レポート
  • 3
    19世紀パリの世界、ラデュレ日本橋店「サロン・ド・テ」
  • 4
    イタリア・アルテミデから深澤直人の新作LEDテーブルランプ
  • 5
    アル・カポネの足元を飾った、ガラパゴス島の紳士靴「ブダイ」
  • 6
    2つの老舗メゾンが実現した究極のボトルクーラーとは?
  • 7
    ネイビー無地の伸縮ジャケットでタイを外す。
  • 8
    モルトンブラウンから、待望のメンズラインが新上陸
  • 9
    過去最大のクラウディオ・コルッチ展『COLOURISTIC!』
  • 10
    ミサハラダ 07-08秋冬コレクション

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加