デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2

2011年 10月 29日 16:46 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2。日本と英国のデザインの企画展「Mark-ing」や「TIDE EXHIBITION」の見どころをレポート!

■デザインタイド トーキョー メイン会場(東京ミッドタウン)の様子



■日本と英国のデザインの企画展「Mark-ing」

 E&Yの松澤剛氏と、マックス・フレイザー氏のキュレーションによって実現した日本と英国のデザインの企画展「Mark-ing」は、家具や建築・インタラクティブデザインなど、分野の領域を超えて幅広い創作活動を展開するデザイナー/クリエイターに焦点を当てている。

 日本と英国で活躍するデザイナー/クリエイター16名がそれぞれの実験的な試みを通じて実現した作品を発表。作品に直接リンクはしてはいないが、彼らのインスピレーションの源も同時に展示されている。展示空間のアートディレクションはSoup designの尾原史和氏。


UK:Helen Amy Murray / ヘレン・エイミー・マリー 「Peacock」

 現在、ショーディッチにて創作活動中のテキスタイルデザイナー。彼女のキャリアにもっとも大きな影響を与えたインドのタージ・マハールでの体験をもとに生まれたレリーフ「Peacock」は、シルク(テキスタイル)の滑らかな光を操る極めて三次元的な新たな表現の世界に目を奪われる。

Related article

  • 料理人・今井義浩が綴る、料理と自然の写真集『CIRCLE』
    料理人・今井義浩が綴る、料理と自然の写真集『CIRCLE』
  • 1958台限定 「スワンチェア アニバーサリーモデル」
    1958台限定 「スワンチェア アニバーサリーモデル」
  • 東京・青山のフレンチレストラン「ブノワ」が営業再開
    東京・青山のフレンチレストラン「ブノワ」が営業再開
  • 進化する<be>伊勢丹新宿店で新メニューを発表
    進化する<be>伊勢丹新宿店で新メニューを発表
  • 英国デザインの巨匠、アラン・フレッチャー回顧展
    英国デザインの巨匠、アラン・フレッチャー回顧展
  • 今週末見るべき映画「おみおくりの作法」
    今週末見るべき映画「おみおくりの作法」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミナ ペルホネン15周年記念展のテーマは「進行中」
  • 2
    ジャズ名盤講座第2回「ブルーノート~4000番台編」ビギナー向け15選!マスター向け23選!
  • 3
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 4
    パリの街角vol.8『ユリスとジョン with シンスケ』
  • 5
    世界最上のリゾート体験をドバイで。One&Only Royal Mirage
  • 6
    第17回文化庁メディア芸術祭開幕―今年の見どころを速報!
  • 7
    世界の「BRITA」から、初のひし形浄水器
  • 8
    ミラノサローネ2010、次世代照明も見えた
  • 9
    デザインタイドトーキョー メイン会場レポート
  • 10
    創作の現場を見つめる写真家の眼。久家靖秀「Atelier」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加