東京都美術館の新ロゴ発表、デザインは吉岡徳仁氏

2011年 11月 16日 18:35 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 15日(火)、東京都美術館の新しいシンボルマークとロゴが発表された。デザインを手がけたのは吉岡徳仁氏。

東京都美術館の新ロゴ

 東京・上野の東京都美術館は1975年に建築家・前川國男氏によって設計された。現在は開館以来のリニューアル工事が進行中で、全面休館している。リニューアル開館は2012年4月の予定。

東京都美術館の新ロゴ

 シンボルマークは、造形の原点でもあるキューブをコンセプトにデザインされた。建物の外装に施す茶褐色と、日本の和を感じさせる赤を融合させた新たなカラーを採用。美術館そのものを象徴したキュービックなデザインと、線で描かれた透明感のあるデザインの2種類から構成され、「美術館の歴史と未来の融合をイメージした」という。

 リニューアル後の予定企画展は以下の通り。

マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝
2012年6月30日(土)~9月17日(月・祝)企画展示室

メトロポリタン美術館展 大地、海、空 4000年の美への旅
2012年10月6日(土)~2013年1月4日(金)

エキサイトイズム編集部

Related article

  • 吉岡徳仁「2009ミラノサローネ」プレビュー(1)
    吉岡徳仁「2009ミラノサローネ」プレビュー(1)
  • 2014年東京、秋のデザインイベントレポート
    2014年東京、秋のデザインイベントレポート
  • まるで水から切り取られたかのような時計、吉岡徳仁デザイン
    まるで水から切り取られたかのような時計、吉岡徳仁デザイン
  • フォトギャラリー:カルテル「The Invisibles」
    フォトギャラリー:カルテル「The Invisibles」
  • ミラノサローネ2010プレビュー、「かたちをもたない椅子」とは?
    ミラノサローネ2010プレビュー、「かたちをもたない椅子」とは?
  • 吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
    吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    花戦さ 【今週末見るべき映画】
  • 2
    日本初デザイン・オークションにヴィンテージ家具続々
  • 3
    オーガニックでおいしいシドニー/オーストラリアを旅する(6)
  • 4
    美しい日用品、ドイツの見本市「テンデンス」レポート続編
  • 5
    間もなく発表、トップ・オブ・レクサス LS600h
  • 6
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 7
    フェラーリ「599HGTE」とコンセプト「599XX」を公開
  • 8
    6月20日から。東京丸の内で、日用品を通して生き方を考える「NO PROBLEM展」開催
  • 9
    今年も注目のエクステンション「シボネ青山」
  • 10
    伊勢丹新宿店「オメガフェア」、オリンピックコレクションが集結

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加