建築、アートがつくりだす新しい環境―これからの“感じ”

2011年 11月 17日 12:58 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 生命体の根源的な存在の仕方である、連鎖や連続性をもった関係性を許容する「からまりしろ」のある建築を実践する建築家の平田晃久氏は、台湾で計画中の「architecture farm」の模型と、アメーバのように増殖していく粘膜のようなひだをもった建築模型群を展示している。

 また、平田氏は同時開催の「ブルームバーグ・パヴィリオン・プロジェクト」でも、体験型の実践をともなった展示作品として、美術館エントランス脇の屋外に展示されたリアルスケールの建築「ブルームバーグ・パヴィリオン」を設計した。パヴィリオンの屋根付近にとりついた、ハイプレインという単純な幾何学の二等辺三角形の組み合わせによる複雑な形態のひだが、幾何学では作りえない自然な木陰をつくりだしている。

平田晃久「ブルームバーグ・パヴィリオン」2011

 「同じものの反復が均質なものになっていくのが近代の建築だとすると、同じものの反復なのに有機的になっていく世界、そんな自然環境のようなものを単純な仕組みでつくろうと思った」と、パヴィリオンについて平田氏は説明する。パヴィリオンでは本展会期中から2012年10月まで、若手アーティストの個展やパフォーマンスなどが開催される。

Related article

  • モネ、ルノワールのパトロンでもあった、ギュスターヴ・カイユボット
    モネ、ルノワールのパトロンでもあった、ギュスターヴ・カイユボット
  • アントニオ・チッテリオインタビュー、私は本当に「ふつうの人」
    アントニオ・チッテリオインタビュー、私は本当に「ふつうの人」
  • おもてなしの心にあふれた日本茶のセレクトショップが福岡にオープン 「151E(イチゴイチエ)」
    おもてなしの心にあふれた日本茶のセレクトショップが福岡にオープン 「151E(イチゴイチエ)」
  • The Tastemakers & Co.が提案する 「古くてあたらしいこれからの日用品」
    The Tastemakers & Co.が提案する 「古くてあたらしいこれからの日用品」
  • ワコム社の「Bamboo Stylus」と共に新しいデジタル体験を。その全貌とは
    ワコム社の「Bamboo Stylus」と共に新しいデジタル体験を。その全貌とは
  • 今週末見るべき映画「消えたフェルメールを探して」
    今週末見るべき映画「消えたフェルメールを探して」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 2
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 3
    お供バッグは小さく、機能的が決め手/コーチ、洗練のメンズアイテム(4)
  • 4
    今週末見るべき映画「預言者」
  • 5
    今週末見るべき映画「地球でいちばん幸せな場所」
  • 6
    あのクリエイターに今、ききたいこと。坪井浩尚さん/プロダクトデザイナー
  • 7
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 8
    錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。
  • 9
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 10
    【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加