ドイツのジュエラー『ニーシング』の旗艦店が名古屋にオープン

2012年 4月 5日 00:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「バウハウス」の流れを汲むミニマムデザインが特徴で、建築やデザイン好きの男性たちにも高く支持されるドイツのジュエラー『Niessing(ニーシング)』が、待望の東海地区初となる旗艦店『Niessing Nagoya(ニーシング名古屋)』を4月13日(金)にオープンする。

 ショップのデザインを手がけたのは、新進気鋭のデザインユニット「Dreiform(ドレイフォーム)」。ドイツのケルンをベースに活躍するドレイフォームは、「Red Dot Design Award(レッド・ドット・デザイン賞)をはじめ、世界的な権威を誇るデザイン賞を数々受賞する注目のデザインユニット。今回の内装で彼らは、ニーシングの世界感を投影した“シンプルな中に温かさを内包した”デザインを実現。バウハウスの理念を受け継いだ独自のデザイン哲学で生み出されるジュエリーの世界を、ゆったりとした空間の中でくつろぎながら体感することができる。

 同店では、ニーシング名古屋限定発売の「ザ・ニーシングリング オープンエンドNagoyaエディション」も登場。また、ニーシング独自の金のグラデーションによる新作シリーズ「Aura(オーラ)」もいち早く見ることができる。
4月14日(土)・4月15日(日)はオープン記念として、ドイツから来日するマイスターによるチャリティーイベント(売上金額全額の寄付を行うチャリティーアイテム制作実演)などを行う予定だ。


ニーシング名古屋限定商品「ザ・ニーシングリング オープンエンドNagoyaエディション」

Related article

  • 「うすはり」シリーズに、ビール専用グラス
    「うすはり」シリーズに、ビール専用グラス
  • アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
  • 「パーク ハイアット 東京」のバレンタイン限定アイテム
    「パーク ハイアット 東京」のバレンタイン限定アイテム
  • イサム・ノグチと剣持勇、幻のBamboo Chair
    イサム・ノグチと剣持勇、幻のBamboo Chair
  • 著名シェフ総勢28名による「丸の内シェフズクラブ」が発足
    著名シェフ総勢28名による「丸の内シェフズクラブ」が発足
  • 新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン
    新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 2
    ザハによる世界初の試み、ニール・バレット青山店
  • 3
    ショコラとSANSYO(山椒)のセンセーション
  • 4
    「D-BROS」が2013年カレンダーを販売開始
  • 5
    光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
  • 6
    ジャズ名盤講座第12回「コロムビア/CBS/エピック編パート1(1917-1959)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 7
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 8
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • 9
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 10
    フォトギャラリー:クリストとジャンヌ=クロード展が開幕

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加