特撮にみる職人の技術と匠の技。『館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』

2012年 8月 1日 12:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 中盤の展示では、テレビヒーローもの『突撃ヒューマン』(1972年)のステンレス加工のマスク、流星バッジや、ウルトラガンなどの銃、『アイアンキング』(1972年)、『サンダーマスク』(1972年)など’70年代、特撮ヒーローブームの超人たちの本物のマスクなどの、特撮ヒーローものが好きな人にはたまらない展示も盛りだくさんだ。

 また、歴史的資料のアーカイブ展示に加え、現代の一流のアニメーターたちが集結し、本展にあわせ制作した、特撮短編映画『巨神兵東京に現わる』(2012年)も最大の見どころのひとつだ。

「巨神兵像」竹谷隆之作©2012 二馬力・G

 特撮の展覧会を開催することが決まったときに、短くてもいいから、特撮フィルムを実際につくろうと計画したという庵野監督と鈴木プロデューサー。そこで登場するのが、スタジオジブリの宮崎駿監督が原作 監督をつとめた映画版『風の谷のナウシカ』のクライマックスシーンにも登場する「巨神兵」だ。巨神兵は人間が兵器としてつくり出した謎の生命体で、そのシーンの原画は若き庵野秀明監督が担当した。この特撮映画制作が決まった当時を振り返り、庵野監督は「巨神兵」は思いつきで言葉に出たものだというが、その場ですぐに宮崎駿監督に特撮で『巨神兵』をやりたいと伝え許諾をとりつけた。この特撮短編映画は、この秋に公開がきまっている庵野秀明監督の最新作『エヴァンゲリオン 新劇場版:Q』と同時進行で制作されたものだという。

 本作の監督をつとめ、本展の副館長をつとめる樋口真嗣監督は特撮監督として、1995年以降に公開された平成のガメラシリーズなど数多くの作品を手がけ、監督としても2006年に公開された「日本沈没」なども手がけている、庵野監督とも旧知の仲である、現在の日本の特撮を語る上で欠かすことのできない重要人物。『巨神兵東京に現わる』はその樋口監督が日頃から仕事で気心の知れたスタッフとつくった、9分の特撮映像作品だ。

 映画の内容はこれから観る人のために詳しくは書かないが、現代の東京の街に巨神兵が現われる、という恐ろしくも奇想天外なストーリー。巨人兵が東京に登場するシーンは、森ビル株式会社によって製作された巨大な都市模型を使用して撮影されたもの。巨神兵の二次元キャラクターの立体化や、大迫力のビルの倒壊シーンなど、3DCGを一切使わず制作された特撮映像は、まさに必見である。本作品の映像室後には、庵野氏の手による風の谷のナウシカでの巨神兵のラフ原画や、本映像作品のために樋口氏が描いた、画コンテや、本映像のクライマックスとなる「火の七日間」に至る描写が綴られたスケッチ、シーン設定を「高円寺北口のような雰囲気」と書き込まれた居酒屋のテーブルシートなど、マニアならずとも気になる作品のディテールも展示される。

 特撮映画『巨神兵東京に現わる』のドキュメンタリー映像 「巨神兵が東京に現れるまで」も見ごたえがある。全身青いスーツを着た3人の演者が、着ぐるみでも出せない動きを二人羽織の要領で巨神兵の動きをつけるシーンや、ミニチュアの都市模型に巧妙に仕掛けられた爆発のためのからくり、この映画の制作に込めた関係者たちの思いなどを垣間みることができる映像で必見だ。これらの映像は、特撮映画の歴史的な展示物と込みになっていて、本展の主催者の特撮映画がミニチュアをつくって、それを映像に撮るプロセスを見てもらいたいという、庵野監督たちの思いがこめられている。

Related article

  • 芝生広場に出現した小さな都市 「ミッドパーク・ダンジョン」
    芝生広場に出現した小さな都市 「ミッドパーク・ダンジョン」
  • 美しくも儚いアート体験をする。エスパス ルイ・ヴィトン東京『Traces of Disappearance(消失の痕跡)』
    美しくも儚いアート体験をする。エスパス ルイ・ヴィトン東京『Traces of Disappearance(消失の痕跡)』
  • Interview:エドワード・バーバー氏・ジャパンクリエイティブ
    Interview:エドワード・バーバー氏・ジャパンクリエイティブ
  • CLASKAで「ミナ ペルホネンとトラフの新作/習作」展開催中
    CLASKAで「ミナ ペルホネンとトラフの新作/習作」展開催中
  • 最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
    最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
  • ホンマタカシ「Chandigarh」|さまざまな関係性を写し出すイメージ
    ホンマタカシ「Chandigarh」|さまざまな関係性を写し出すイメージ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 2
    Blue Note Tokyo × BEAMS ブルーノート東京30周年記念、コラボレーションアイテム発売
  • 3
    円と直線が生み出す本質。固定観念に挑み続ける表現者、高橋理子
  • 4
    ポルシェは4モデルを日本初公開、東京モーターショー
  • 5
    今週末見るべき映画<番外編>「フランス映画祭2014」
  • 6
    新型ポロ、「コンパクト」を超えたデザインと走りのDNA
  • 7
    今週末見るべき映画「フード・インク」
  • 8
    自分への贈り物。シャネルで探す、大人のご褒美ギフト
  • 9
    世界最大のショコライベント、サロン・デュ・ショコラが開催中
  • 10
    注目!カイカイキキ期待の新人、obの初個展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加