スウェーデンを代表する陶芸家、リサ・ラーソンの魅力を一挙に紹介する企画展開催

2012年 10月 22日 22:30 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネコやライオン、ブルドッグなどの動物や子ども、女性などをモチーフにした、愛嬌のある表情とコロンと丸いフォルムが愛らしい作品で知られる、スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソン。日本をはじめ、世界中にも多くのファンを持つリサ・ラーソンの企画展が、暮らしのデザインを考える『ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK』として、10月24日より伊勢丹新宿店で開催される。

Lisa LARSON -SWEDISH CERAMIC ARTIST-
会期 : 2012年10月24日(水)~10月30日(火)
会場 : 伊勢丹新宿店 本館1階=ザ・ステージ


 リサ・ラーソンは、陶芸家のスティグ・リンドベリに見出され、23歳の若さで1954年にスウェーデンを代表する名窯「グスタフスベリ」に入社。26年に渡ってデザイナーとして活躍し、前述したような素朴で温かみのある作品を数多く生み出した。

 1979年に独立後は、ドイツの「ローゼンダール」など海外でも活躍。1992年からは「ケラミーク ストゥディオン」社を設立し、職人の力を借りながら代表的な作品の復刻を行いつつ、80歳となった現在も自宅アトリエにて、精力的に作陶を続けている。

 本展では、リサ・ラーソンの作品を長年日本に紹介してきたインテリアショップ「dieci(ディエチ)」をはじめ、リサを愛するクリエイターたちとのコラボレーション作品を展示。作品を通して、リサのアーティストとしての本質や世界観の素晴らしさや、人間味あふれる温かい人柄のほか、小さな工房で彼女の作品を作り続ける職人たちの手仕事など、リサ・ラーソンの作品の魅力が一挙に感じられるはずだ。

CAT "MAJA" 21,000円 <高さ約12cm>見上げる様子がかわいい"MAJA"シリーズ

SKANSEN"FOX" 21,000円 <高さ約9cm>コロンと寝転がった姿、閉じられたような目がかわいらしいキツネ。

KENNEL"BULL TERRIER" 21,000円 <高さ約13cm>特に種類が豊富な「KENNEL」。個性的にデフォルメされている。

FENIX "TEKLA" 21,000円 <高さ約12cm>鳥のデザインの中でもとりわけ個性的な作品。まん中の鳥が横になっている。

グスタフスベリの工房にて。日本に向けて出発準備!今回のイベントで限定発売される。

Related article

  • ホリスティックなヘア&スカルプケアを、伊勢丹新宿で極めてみる
    ホリスティックなヘア&スカルプケアを、伊勢丹新宿で極めてみる
  • ついに開幕!「サロン・デュ・ショコラ 2011」レポート
    ついに開幕!「サロン・デュ・ショコラ 2011」レポート
  • 伊勢丹新宿店でHIROSHI TSUBOUCHIのパターンオーダー会
    伊勢丹新宿店でHIROSHI TSUBOUCHIのパターンオーダー会
  • 『Baccarat:はじまりから未来まで』展、第3章の「“未来” ミライヘノヒカリ」が開催中
    『Baccarat:はじまりから未来まで』展、第3章の「“未来” ミライヘノヒカリ」が開催中
  • スウェーディッシュ・ファッションの現在
    スウェーディッシュ・ファッションの現在
  • 【速報】 伊勢丹新宿店 「ISETAN DESIGN WEEK 2013」
    【速報】 伊勢丹新宿店 「ISETAN DESIGN WEEK 2013」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コカ·コーラ|世界中で愛されているボトルが100周年。その歴史と進化を体感できるイベントを開催!
  • 2
    真冬をロマンティックに彩る、雪の結晶のジュエリー
  • 3
    「HIROSHIMAアームチェア」など人気チェアに新バリエ
  • 4
    東京ミッドタウンに「エルメスの家」、6日まで
  • 5
    ハイメ・アジョンとコラボ!パパブブレ横浜店、オープンレポート
  • 6
    クリエイター100人からの年賀状
  • 7
    カルテルから吉岡徳仁デザイン「AmiAmi」が登場
  • 8
    「eating + design:デザインにできること2」展
  • 9
    今週末見るべき映画「わたしに会うまでの1600キロ」
  • 10
    フォトギャラリー:ダミアン・ハースト×ルイ・ヴィトン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加