伊勢丹新宿店で、希少な「バカラ」作品の展示がスタート

2012年 10月 23日 21:29 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2009年に開始して以降、秋の恒例イベントとなった三越伊勢丹発のデザインエキシビション。三越伊勢丹は、今年も“デザインと思考をトレードする”エキシビション『デザインタイドトーキョー 2012』のタイドエクステンションに参画する。今回登場するさまざまなプロジェクトの中で特に注目したいメイン企画が、フランスの最高峰クリスタルブランド「Baccarat(バカラ)」とのコラボレーションで実現した『Baccarat ~はじまりから未来まで~』展だ。

 本展は、歴史と伝統を継承しながら、いつの時代もクリエイティブで斬新なデザインを発表しつづけ、世界中の人々を魅了しつづけているクリスタルの最高峰ブランド・バカラの魅力を、“はじまり(歴史)” “現在” “未来”の3つのコンテンツとともにフィーチャー。コンテンツごとにさまざまなクリエーターたちと共に開発したオリジナル作品や、日本初公開となる稀少なミュージアムピース、また、バカラにとって世界初の試みとなるシャンデリアのパーツを使ったプロジェクトなど、貴重なコンテンツが揃う。

 まずは第1番目のコンテンツ、“はじまり”をご紹介しよう。

Baccarat :はじまりから未来まで
.. はじまり..
Baccarat, Legend of Creation
〜バカラ、そのクリエーションの軌跡〜
会期:10月17日(水)~11月6日(火) 
会場:伊勢丹新宿店本館1階 ショーウィンドウ


 1764年、フランス・ロレーヌ地方バカラ村に誕生して以降、バカラはさまざまな職人、デザイナーと共に素晴らしいクリエーションの軌跡を生み出してきた。「はじまり」と題したこのコンテンツでは、2014年に250周年の節目を迎えるバカラの歴史を振り返るべく、それらの職人、デザイナーにフォーカスをあて、バカラのクリスタルの魔法にインスピレーションを受けた偉大なるデザイナーたちとのコラボレーションを紹介する。

 中でも今回ユニークな試みとなるのが、1階のショーウィンドウ11面を使って展開するインスタレーションの数々。モダニズム以降、デザインや技術などバカラの歴史を語る上でポイントとなった11組のデザイナーによる作品を、それぞれのデザイナーが作品に込めた作品意図 "Voice= 言葉 " とともに1デザイナー1面のショーウィンドウを使って紹介するというものだ。

ハイメ・アジョン(2011)

フィリップ・スタルク(2003~)

マティアス(1996~)

作品展示とともにデザイナーの紹介も

Related article

  • サロン・デュ・ショコラ-初登場、初出店となるショコラティエ
    サロン・デュ・ショコラ-初登場、初出店となるショコラティエ
  • マルセル・ワンダースの世界~銀とクリスタル
    マルセル・ワンダースの世界~銀とクリスタル
  • 進化する<be>伊勢丹新宿店で新メニューを発表
    進化する<be>伊勢丹新宿店で新メニューを発表
  • サロン・デュ・ショコラ-ジャック・ジュナン氏インタビュー
    サロン・デュ・ショコラ-ジャック・ジュナン氏インタビュー
  • C3(シーキューブ)から新食感の焼き菓子が登場
    C3(シーキューブ)から新食感の焼き菓子が登場
  • ジノリの食器がオートクチュールのアートピースに
    ジノリの食器がオートクチュールのアートピースに

Prev & Next

Ranking

  • 1
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 2
    レストアされた「ポルシェ 911 T クーペ北米仕様車」
  • 3
    「マレンコ」がミニサイズを限定販売
  • 4
    スウィート17モンスター 【今週末見るべき映画】
  • 5
    年末年始見るべき映画「おすすめDVD映画」
  • 6
    ルイ・ヴィトンのショートフィルムコンテストで日本人が審査員賞を受賞
  • 7
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 8
    上海のデザインユニット・ネリー&フーの考える家と街
  • 9
    インテリアショップSIGNがリニューアルオープン
  • 10
    世界最小! 左右完全独立ワイヤレスイヤホン「Earin」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加