リサ・ラーソン独占インタビュー!伊勢丹新宿店「リサ・ラーソン展」が明日から開催

2012年 10月 23日 10:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 動物モチーフや素朴で親しみのある表情の作品などで、北欧デザインやインテリア好きからかわいいもの好きまで、男女を問わず幅広い層から人気を誇るスウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソン。

 いよいよ10月24日より、伊勢丹新宿店で開催される大規模な「リサ・ラーソン展」では、現在作られているリサのプロダクトが幅広いラインナップで販売されるほか、人気の高いちょうちょの陶板の復刻、「minä perhonen(ミナ ペルホネン)」デザイナーの皆川明氏とのコラボレーション作品の特別販売でも話題だ。

 アーティスト同士の想いがひとつになった作品が展示販売されるとあり、両アーティストのファンにとってはたまらないイベントとなっている。今回の大規模な展示にあたり、彼女の作品はどんな場所で、どのようにして生まれているのか、リサの作品の魅力を探るべく、エキサイトイズム編集部は急遽スウェーデンへ。リサ本人に直接会い、独占インタビューを敢行した。その模様をお届けする。

皆川明氏とのコラボレーション作品

 2012年10月1日、スウェーデンはあいにくの雨。ひと足早い秋の肌寒さを感じながらコートを纏い、タクシーを走らせてストックホルム郊外へ。グスタフスベリの工房からほど近い、自然に囲まれたリサ・ラーソンの自宅兼アトリエを訪れた。出迎えてくれたのは、リサ・ラーソンと夫で画家のグンナル・ラーソン氏。(写真右) 柔らかで優しい笑顔と眼差しには、偉大なアーティストといった近寄りがたい印象はなく、長年知っている人にようやく会えたかのような嬉しさと安堵感を覚えた。

Related article

  • 進化する<be>伊勢丹新宿店で新メニューを発表
    進化する<be>伊勢丹新宿店で新メニューを発表
  • 25日よりシャンパーニュの祭典「ノエル・ア・ラ・モード」
    25日よりシャンパーニュの祭典「ノエル・ア・ラ・モード」
  • キブロン発のキャラメリエ アンリ・ルルー
    キブロン発のキャラメリエ アンリ・ルルー
  • イスラエル伝統のヒーリングソープが上陸
    イスラエル伝統のヒーリングソープが上陸
  • 伊勢丹新宿店 食品フロアが6/13リニューアル
    伊勢丹新宿店 食品フロアが6/13リニューアル
  • パリ発、チョコレートの祭典が伊勢丹新宿店で開催中
    パリ発、チョコレートの祭典が伊勢丹新宿店で開催中

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL
  • 2
    シシーに会いに、ウィーンへ。華やかな貴族文化を垣間みる
  • 3
    写真というメディアの可能性を考える展覧会
  • 4
    『Adobe Ink & Slide』、日本では年内発売予定
  • 5
    今週末見るべき映画「至高のエトワール ~パリ・オペラ座に生きて~」
  • 6
    アクシスギャラリーで中山英之「小さくて大きな家」展
  • 7
    Interview:孤高の鬼才 デザイナー・秋元一彦氏が語る『ROSA RUGA』の気高き世界
  • 8
    ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
  • 9
    深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
  • 10
    マイナス5℃の極寒世界、銀座に「アイスバー東京」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加