『Baccarat:はじまりから未来まで』展 「現在」~アルクールに夢中!~

2012年 10月 30日 20:05 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 『Baccarat:はじまりから未来まで』における第2章は、「“現在” ~アルクールに夢中!~」。バカラを代表するシリーズであり、世界中のセレブリティに愛用されている「アルクール」にフォーカスをあてるこのコンテンツでは、昨年のアルクール誕生170周年記念として発表されたECAL(スイス州立ローザンヌ美術大学)とのプロジェクトをはじめ、いま世界でもっとも注目されているデザイナー「nendo」が本展にあわせてデザインした2つの実験的なシリーズが発表される。また、これまでにさまざまなデザイナーが独自の解釈によりアレンジしたアルクールなども展示され、バカラの“定番中の定番”とも言われるシリーズの魅力が多角的に紹介される点にも注目したい。

Baccarat :はじまりから未来まで
.. 現在..
アルクールに夢中!
会期:10月24日(水)~11月6日(火) 
会場:伊勢丹新宿店本館5階=特設会場


 当コンテンツの見どころは、やはり本展に合わせて新たにnendoがデザインした実験的シリーズ「Harcourt ice(アルクール アイス)」と、グラスをかざして重なり合う絵のフュージョンを楽しむシリーズ「Harcourt fusion(アルクール フュージョン)」(同じくnendoがデザイン)の2シリーズだろう。特に、アルクールのデザインの“核”とも言えるエッジ部分を、あえて「溶かした」ようなニュアンスに仕上げた「アルクール アイス」は、バカラの高度な制作技術を駆使して実現されたもの。自由な発想で繰り出されたnendoの提案はもとより、その提案を極めて理想的なかたちで具現化するバカラの職人の技量の高さも同時にうかがい知ることができる。

 本展のために、nendoがデザインした会場構成も見どころのひとつだ。今回は、171年の歴史を超えて愛されるアルクールへ深い敬意を込めて、線画に起こしたアルクールのグラフィックをベースにデザインしたパターンが会場に敷き詰められる。このパターンは一見、なめらかなラインと直線の連続のように見えるが、目を凝らすとバカラのフォルムが浮かび上がってくるというもの。平面に隠されたフォルムがじわじわと浮かび上がる様子を、ぜひ会場で体験してみてほしい。


■イベント
B barバーテンダーによるデモンストレーション
「アルクールの楽しみ方」
日時:10月27、28日、11月3、4日 14:00~14:30

Related article

  • 東京・丸の内に「旅するブラッスリー」が誕生
    東京・丸の内に「旅するブラッスリー」が誕生
  • 建築家デイヴィッド・チッパーフィールドによるアレッシィ新作
    建築家デイヴィッド・チッパーフィールドによるアレッシィ新作
  • D-BROSのフラワーベースに10シリーズ目が登場
    D-BROSのフラワーベースに10シリーズ目が登場
  • モルトンブラウン「あの人気のソープを自宅で」
    モルトンブラウン「あの人気のソープを自宅で」
  • 「L'EAU D'ISSEY」から“春を待ちわびる香り”|限定フレグランス登場
    「L'EAU D'ISSEY」から“春を待ちわびる香り”|限定フレグランス登場
  • Soup Stock Tokyo、”イタリアの大地と食卓から”8種のスープが新登場
    Soup Stock Tokyo、”イタリアの大地と食卓から”8種のスープが新登場

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ビジネスマンの節電対策!ニットシャツ一枚になる。
  • 2
    さすらいのレコード・コレクター~10セントの宝物【今週末見るべき映画】
  • 3
    ミッドセンチュリーモダンなハミルトン「ベンチュラ」限定復刻モデル
  • 4
    東京・有楽町に阪急MEN'S TOKYOがオープン
  • 5
    表参道ヒルズで篠山紀信写真展「KISHIN:BIJIN」
  • 6
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 7
    ライカ×ヴィム・ヴェンダースの必見ショートビデオ
  • 8
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 9
    今週末見るべき映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
  • 10
    現代美術界の奇才、初の大規模個展「会田誠展:天才でごめんなさい」が森美術館で開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加