『Baccarat:はじまりから未来まで』展 「現在」~アルクールに夢中!~

2012年 10月 30日 20:05 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 『Baccarat:はじまりから未来まで』における第2章は、「“現在” ~アルクールに夢中!~」。バカラを代表するシリーズであり、世界中のセレブリティに愛用されている「アルクール」にフォーカスをあてるこのコンテンツでは、昨年のアルクール誕生170周年記念として発表されたECAL(スイス州立ローザンヌ美術大学)とのプロジェクトをはじめ、いま世界でもっとも注目されているデザイナー「nendo」が本展にあわせてデザインした2つの実験的なシリーズが発表される。また、これまでにさまざまなデザイナーが独自の解釈によりアレンジしたアルクールなども展示され、バカラの“定番中の定番”とも言われるシリーズの魅力が多角的に紹介される点にも注目したい。

Baccarat :はじまりから未来まで
.. 現在..
アルクールに夢中!
会期:10月24日(水)~11月6日(火) 
会場:伊勢丹新宿店本館5階=特設会場


 当コンテンツの見どころは、やはり本展に合わせて新たにnendoがデザインした実験的シリーズ「Harcourt ice(アルクール アイス)」と、グラスをかざして重なり合う絵のフュージョンを楽しむシリーズ「Harcourt fusion(アルクール フュージョン)」(同じくnendoがデザイン)の2シリーズだろう。特に、アルクールのデザインの“核”とも言えるエッジ部分を、あえて「溶かした」ようなニュアンスに仕上げた「アルクール アイス」は、バカラの高度な制作技術を駆使して実現されたもの。自由な発想で繰り出されたnendoの提案はもとより、その提案を極めて理想的なかたちで具現化するバカラの職人の技量の高さも同時にうかがい知ることができる。

 本展のために、nendoがデザインした会場構成も見どころのひとつだ。今回は、171年の歴史を超えて愛されるアルクールへ深い敬意を込めて、線画に起こしたアルクールのグラフィックをベースにデザインしたパターンが会場に敷き詰められる。このパターンは一見、なめらかなラインと直線の連続のように見えるが、目を凝らすとバカラのフォルムが浮かび上がってくるというもの。平面に隠されたフォルムがじわじわと浮かび上がる様子を、ぜひ会場で体験してみてほしい。


■イベント
B barバーテンダーによるデモンストレーション
「アルクールの楽しみ方」
日時:10月27、28日、11月3、4日 14:00~14:30

Related article

  • Interview:ピエール・エルメ、「ロワイヤル・モンソー」を語る
    Interview:ピエール・エルメ、「ロワイヤル・モンソー」を語る
  • フライターグのものづくり「FREITAG MORE THAN A BAG」展
    フライターグのものづくり「FREITAG MORE THAN A BAG」展
  • NARUMIの新ショップ「DIECI GINZA」がオープン
    NARUMIの新ショップ「DIECI GINZA」がオープン
  • 贅を極めた「タイムレスポンス ファンデーション」
    贅を極めた「タイムレスポンス ファンデーション」
  • 「フォション」超限定企画のエクレア、価格は時価
    「フォション」超限定企画のエクレア、価格は時価
  • 内藤廣デザイン「とらや一条店」が新装オープン
    内藤廣デザイン「とらや一条店」が新装オープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    渋谷に岡本太郎の遺伝子を継ぐアートが集結!
  • 2
    近未来都市「マカオ」、その建築
  • 3
    押さえておきたい、ビジネスバッグ/ 注目すべき、厳選メンズバッグ(1)
  • 4
    今週末見るべき映画「光りの墓」
  • 5
    フォトギャラリー:「プジョー308」発表会
  • 6
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 7
    今週末見るべき映画<番外編>「ヴァチカン美術館 天国への入口」
  • 8
    「フィアット500」にカブリオレ登場
  • 9
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 10
    伝統と革新、上出・九谷・惠悟展「九谷焼コネクション」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加