アルテック80周年記念モデル

2012年 10月 25日 15:30 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 伊勢丹新宿店本館5階=リビングフロアにて、10月24日(水)~11月6日(火)に開催される「ARTEK FURNITURE LOVED FOR A LONG TIME」にて、定番中の定番と言えるアルテックの「スツール60」の80周年記念モデルが世界に先駆けて先行発売される。

 アルテックとは、フィンランドを代表するインテリアメーカーで、1935年に建築家のアルヴァ・アアルト(1898-1976)と妻のアイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス・グスタフ・ハールが設立。日常の暮らしをより快適にするためにという目的で設立された。「スツール60」は、ご存知の方も多いかとは思うが、1933年にロシアの「ヴィープリ図書館」設計の際に作られたもの。アルテックの家具の中でも、最も有名かつロングセラーの家具といって過言ではないだろう。円形の座面からすっと伸びる3本脚、まったく無駄のない美しいフォルムである。スタッキングできるスツールの原形とも言われている。

 この名作チェアが来年80周年を迎えるにあたり、いくつかの80周年記念モデルが発売されている。今回伊勢丹にお目見えするのは、「80周年エディション マイク・メレーモデル」。このデザインを手がけるのは、ドイツ人クリエイターのマイク・メレー(Mike Meire 1964-)。彼は、アート、建築、エディトリアル、写真と幅広い分野で活躍するクリエイターで、ビジネス雑誌の中で高い評価を得ている『brand eins』や建築雑誌『ARCH+』のアートディレクターを努めたり、ドーンブラッハカルチャープロジェクトというプロジェクトを立ち上げ展覧会を企画し、アートバーゼルやミュンスター彫刻プロジェクトに参加したりしている。


Related article

  • 健康管理をしてくれるベッドシート、「LUNA」
    健康管理をしてくれるベッドシート、「LUNA」
  • Interview:ドシィレヴィン、世界のカオスをモダンデザインに
    Interview:ドシィレヴィン、世界のカオスをモダンデザインに
  • 28日まで開催中、恵比寿映像祭レポート(1) 「歌をさがして」
    28日まで開催中、恵比寿映像祭レポート(1) 「歌をさがして」
  • フランフラン、気鋭のプロダクトデザイナーとコラボ
    フランフラン、気鋭のプロダクトデザイナーとコラボ
  • イタリアの名デザインが伊勢丹新宿店に集合
    イタリアの名デザインが伊勢丹新宿店に集合
  • ロイヤルドルトン×ザ・コンランショップのコラボ
    ロイヤルドルトン×ザ・コンランショップのコラボ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL
  • 2
    シシーに会いに、ウィーンへ。華やかな貴族文化を垣間みる
  • 3
    写真というメディアの可能性を考える展覧会
  • 4
    『Adobe Ink & Slide』、日本では年内発売予定
  • 5
    今週末見るべき映画「至高のエトワール ~パリ・オペラ座に生きて~」
  • 6
    アクシスギャラリーで中山英之「小さくて大きな家」展
  • 7
    Interview:孤高の鬼才 デザイナー・秋元一彦氏が語る『ROSA RUGA』の気高き世界
  • 8
    ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
  • 9
    深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
  • 10
    マイナス5℃の極寒世界、銀座に「アイスバー東京」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加