空気清浄機の決定版、バルミューダの「JetClean(ジェットクリーン)」

2012年 11月 13日 08:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 家電製品の中で、いちばん効果が実感しにくいのが「空気清浄機」だといったら、言い過ぎだろうか。つけていればなんとなく安心できる空気清浄機だが、その性能は千差万別。そんな中、あのバルミューダから決定版とも言える空気清浄機「JetClean(ジェットクリーン)」が登場した。

 バルミューダと言えば、心地良い自然の風を再現する「グリーンファンテクノロジー」を搭載した扇風機「GreenFan」シリーズで、高級扇風機の市場を事実上構築した、新進気鋭のメーカー。そのバルミューダが今月発売したのが、既存の空気清浄機の問題点を消費者目線から徹底的に改善をはかった「JetClean」だ。

 バルミューダ社長の寺尾玄氏によると、既存の空気清浄機の大きな問題点として、フィルターへの吸気ときれいになった空気の送風という、まったく別の機能をひとつのファンで兼用してしまうことで、効果的な気流を作り出すことができず、結果的に「空気清浄機の周りの空気しか清浄できない」ということが挙げられる。そのために、同社は独自の「Wファン構造」を採用し、吸い込まれた空気を着実にフィルターで通過させ、エアダクトを通ってグリーンファンテクノロジーを採用した送風専用のファンに確実に届けさせることを選んだ。吸気の際は側面からの空気も取り込んで、総風量を1.7倍にまで増やし、毎分1万リットルもの空気を天井に向けて送り出す。天井を伝わった空気は部屋の隅々まで行き渡り、さらにまた「JetClean」に吸い込まれていく。この好循環が、空気の清浄を加速させるというわけだ。

Related article

  • 「都市へ仕掛ける建築 ディーナー&ディーナーの試み」展
    「都市へ仕掛ける建築 ディーナー&ディーナーの試み」展
  • 渋谷ロフトが8年ぶりに全面リニューアルオープン
    渋谷ロフトが8年ぶりに全面リニューアルオープン
  • 【速報】 銀座三越  「ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013」
    【速報】 銀座三越 「ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013」
  • 山中俊治ディレクション「骨」展
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 今までにないアート支援プログラム、KISS THE HEARTが始動!
    今までにないアート支援プログラム、KISS THE HEARTが始動!
  • 陶作家ルーシー・リィーなど「U-Tsu-Wa / うつわ」展が開催
    陶作家ルーシー・リィーなど「U-Tsu-Wa / うつわ」展が開催

Prev & Next

Ranking

  • 1
    生の一瞬のきらめきを切り取るベッティナ・ランス
  • 2
    日本屈指のテーラー・久保田博氏|『ブルーシアーズ』創立10年目の本音
  • 3
    今を見つめる鮮やかな視点。「路上と観察をめぐる表現史ー考現学以後」
  • 4
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • 5
    iMacとMac miniがアップデート、69,800円から
  • 6
    近未来都市「マカオ」、その建築
  • 7
    ボルボ「V70 2.5T R-DESIGN」発売開始
  • 8
    1960年代の建築運動「メタボリズム」を一望、15日まで
  • 9
    ラグジュアリーな「三角コーン」って?
  • 10
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加