スカイツリーのテープカットでも使用された、生涯愛せる職人の鉄

2013年 2月 4日 12:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2012年5月22日、自立式電波塔として世界一の高さを誇る「東京スカイツリー」が東京都墨田区に開業。小雨が降りしきるなか、行われたオープンセレモニー。名誉区民で、プロ野球福岡ソフトバンクホークス会長の王貞治さんらによるテープカットで使われたのは、地元の町工場「石宏製作所(いしひろせいさくじょ)」が製作した裁ちばさみ。代表の石田明雄さんが1ヵ月近くかけて、コツコツ作り上げたものだとか。下町の住宅兼工場で金槌をふるう、石田さんを訪ねました。

-スカイツリーのテープカットに選ばれるなんて凄いですね。

今年の3月に関係者の方から「テープカットに使わせてほしい」という連絡をいただいたんですが、最初はいたずら電話だと思ったんです。

-“スカイツリー詐欺”だと思った?

 いかにもありそうな話じゃないですか。通常、テープカットというと、金メッキされた専用のはさみを使いますよね。うちのは裁ちばさみといっても、小ぶりだし、金メッキもされていない。まさか……という思いでした。

-依頼して来られた方も困っていたんじゃないですか。

 そうでしょうね。今思うと、申し訳ないことをしました。あとからお金を請求されたら困るなとか、作った後で「いらない」と言われてもな……と、そんなことばかり考えてしまって(笑)。

Ranking

  • 1
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 4
    新宿に新しい「場所」ブルックリン パーラーがオープン
  • 5
    北米生まれのSUV「FJクルーザー」日本導入へ
  • 6
    ボルボが放つ新世代コンパクトSUV「V40 クロスカントリー T5 AWD」
  • 7
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 8
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 9
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 10
    今週末見るべき映画「フェアウェル さらば、哀しみのスパイ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加